スマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 決算 の記事一覧

決算 の 記事一覧

コーエーテクモゲームス、2019年3月期の最終利益は6.4%増の118億円 売上高とともに過去最高を更新

コーエーテクモゲームス、2019年3月期の最終利益は6.4%増の118億円 売上高とともに過去最高を更新

コーエーテクモゲームスの2019年3月期の業績は、売上高が前の期比1.2%増の309億2400万円、経常利益が同0.3%減の155億2300万円、最終利益が同6.4%増の118億2000万円だった。売上高と最終利益は過去最高を更[...]。

2019年6月25日12時43分

セガ・インタラクティブ、19年3月期の売上高は過去最高の542億円 『FGO Arcade』やUFOキャッチャー新作貢献 タイトルの稼働停止と移転費用が重しに

セガ・インタラクティブ、19年3月期の売上高は過去最高の542億円 『FGO Arcade』やUFOキャッチャー新作貢献 タイトルの稼働停止と移転費用が重しに

セガ・インタラクティブの2019年3月期の業績は、売上高が設立以来、最高となる542億0400万円だった。前の期比では21.4%伸びた。経常利益は同69.9%減の6億9500万円、最終損益は2億5900万円の赤字(前の期は1[...]。

2019年6月24日19時22分

セガゲームス、2019年3月期は経常損益で14億円、最終損益で59億円の赤字に デジタルゲーム分野の固定資産で61億円の減損【追記あり】

セガゲームス、2019年3月期は経常損益で14億円、最終損益で59億円の赤字に デジタルゲーム分野の固定資産で61億円の減損【追記あり】

セガゲームスの2019年3月期の業績は、経常損益が14億8000万円の赤字(前の期は77億2000万円の黒字)、最終損益は59億5700万円の赤字(同60億2700万円の黒字)となり、赤字転落となった。また売上高については[...]。

2019年6月24日18時50分

イマジニアのゲーム開発子会社SoWhat、2019年3月期の最終利益は5200万円と黒字転換…「メダロット」シリーズ最新作となるスマホゲームを開発中!

イマジニアのゲーム開発子会社SoWhat、2019年3月期の最終利益は5200万円と黒字転換…「メダロット」シリーズ最新作となるスマホゲームを開発中!

イマジニア<4644>のゲーム開発子会社SoWhatは、本日6月24日付の「官報」に第4期(2019年3月期)の決算公告を掲載し、最終利益は5200万円と黒字転換したことがわかった。前の期(2018年3月期)の実績は5[...]。

2019年6月24日15時18分

任天堂子会社の1-UPスタジオ、2019年3月期の最終利益は1800万円…『進め!キノピオ隊長』の開発に協力

任天堂子会社の1-UPスタジオ、2019年3月期の最終利益は1800万円…『進め!キノピオ隊長』の開発に協力

任天堂<7974>の100%子会社である1-UPスタジオは、本日(6月24日)付の「官報」に第19期(2019年3月期)の決算公告を掲載し、最終利益は1800万円だった。 同社は、ゲームソフトの企画、設計、開発、[...]。

2019年6月24日12時55分

バンダイナムコビジネスアーク、2019年3月期の最終利益は17%減の5900万円…バンナムグループ向けに管理本部機能など提供

バンダイナムコビジネスアーク、2019年3月期の最終利益は17%減の5900万円…バンナムグループ向けに管理本部機能など提供

バンダイナムコビジネスアークは、6月21日付の『官報』に「第29期(2019年3月期)」を掲載し、最終利益は前の期比で17.3%減の5900万円だった。前の期の実績は7100万円だった。 同社は、バンダイナムコグ[...]。

2019年6月23日21時05分

ギャラクシーグラフィックス、2019年2月期の最終利益は2800万円…ウルトラスーパーピクチャーズとサミーが共同設立したCG映像制作会社

ギャラクシーグラフィックス、2019年2月期の最終利益は2800万円…ウルトラスーパーピクチャーズとサミーが共同設立したCG映像制作会社

ギャラクシーグラフィックスは、6月21日付の「官報」に第5期(2019年2月期)の決算公告を掲載し、最終利益が2800万円だったことがわかった。 同社は、ウルトラスーパーピクチャーズがサミーと共同で設立し[...]。

2019年6月22日13時10分

グリー、2019年6月期末配当予想を10円に 配当方針をDOE2%程度でかつ連結配当性向20%程度以上に変更

グリー、2019年6月期末配当予想を10円に 配当方針をDOE2%程度でかつ連結配当性向20%程度以上に変更

グリー<3632>は、この日(6月21日)、2019年6月期の期末配当を1株あたり10円にすると発表した。年間配当も同額となる。前の期は14円だったが、普通配当10円に加えて、記念配当として4円が支払われてい[...]。

2019年6月21日17時29分

マックスゲームズ、2019年3月期の最終利益は7億8200万円…任天堂の正式ライセンスを受けて周辺アクセサリーを販売

マックスゲームズ、2019年3月期の最終利益は7億8200万円…任天堂の正式ライセンスを受けて周辺アクセサリーを販売

ハピネット<7552>系のマックスゲームズは、本日(6月21日)付の「官報」に第16期(2019年3月期)の決算公告を掲載し、最終利益が7億8200万円だったことが判明した。 同社は、ビデオゲームのハードウ[...]。

2019年6月21日16時37分

タツノコプロ、2019年3月期の最終益は8400万円と黒字転換…『キラッとプリ☆チャン』や『エガオノダイカ』『KING OF PRISM』など

タツノコプロ、2019年3月期の最終益は8400万円と黒字転換…『キラッとプリ☆チャン』や『エガオノダイカ』『KING OF PRISM』など

タツノコプロは、6月21日付の『官報』に第57期(2019年3月期)の「決算公告」を掲載し、最終利益が8400万円となり、黒字転換したことがわかった。前の期(2018年3月期)の実績は、5000万円の赤字だった。 [...]。

2019年6月21日13時03分

BXD、19年3月期の最終損益は16.7億円の赤字 前の期の1.6億円の赤字から大幅に拡大 『シャニマス』などの成長で足元は収益性改善

BXD、19年3月期の最終損益は16.7億円の赤字 前の期の1.6億円の赤字から大幅に拡大 『シャニマス』などの成長で足元は収益性改善

BXDは、第2期(2019年3月期)の決算公告をコーポレートサイト上に掲載しており、最終損益は16億7100万円の赤字だったことがわかった。前の期(2018年3月期)の実績である1億6000万円の赤字から赤字幅が大幅に[...]。

2019年6月21日12時30分

タカラトミーアーツ、2019年3月期の最終益は倍増の14億1900万円…『ポケモン』や『シンカリオン』『キラッとプリ☆チャン』などゲーム事業も

タカラトミーアーツ、2019年3月期の最終益は倍増の14億1900万円…『ポケモン』や『シンカリオン』『キラッとプリ☆チャン』などゲーム事業も

タカラトミーグループのタカラトミーアーツは、本日(6月21日)、2019年3月期の決算公告を掲載し、最終利益が前の期比倍増の14億1900万円だった。前の期(2018年3月期)の実績は6億8200万円だった。  [...]。

2019年6月21日11時04分

スマイルラボ、2019年3月期の最終損失は7500万円…『Nicotto Town』や『チョコッと農園』『プレカトゥスの天秤』を運営

スマイルラボ、2019年3月期の最終損失は7500万円…『Nicotto Town』や『チョコッと農園』『プレカトゥスの天秤』を運営

スマイルラボは、「第13期(2019年3月期)決算公告」を本日6月20日付けの官報に掲載し、最終損益は7500万円の赤字だった。前の期(2018年3月期)の実績は7300万円の黒字だった。 同社は、アバターコミュニ[...]。

2019年6月20日19時02分

DLE、19年6月期の最終益予想を6.03億円の赤字から6.44億円の黒字に大幅上方修正…W TOKYOとdouble jump.tokyoの株式売却益で

DLE、19年6月期の最終益予想を6.03億円の赤字から6.44億円の黒字に大幅上方修正…W TOKYOとdouble jump.tokyoの株式売却益で

ディー・エル・イー(DLE)<3686>は、本日(6月20日)、2019年6月期の最終利益予想を従来の6億0300万円の赤字から6億4400万円に大幅に引き上げた。W TOKYOの株式譲渡で関係会社株式売却益15億1600万円[...]。

2019年6月20日16時52分

バンナム、19年3月期の営業利益は11%増の325億円 16年3月期比で倍以上に ドラゴンボールやワンピース、アイマスシリーズ好調

バンナム、19年3月期の営業利益は11%増の325億円 16年3月期比で倍以上に ドラゴンボールやワンピース、アイマスシリーズ好調

バンダイナムコエンターテインメントは、6月20日、2019年3月期の決算公告を発表し、売上高2544億円(前の期比1.0%減)、営業利益322億円(同12.7%増)、経常利益325億円(同11.6%増)、最終利益247億円([...]。

2019年6月20日15時32分

イラスト・マンガ制作のフーモア、2018年10月の最終利益は375万円…アニメや映画、ゲーム化などの展開を目的としたコンテンツ開発にも注力

イラスト・マンガ制作のフーモア、2018年10月の最終利益は375万円…アニメや映画、ゲーム化などの展開を目的としたコンテンツ開発にも注力

フーモアは、本日(6月19日)付の「官報」で、第7期(2018年10月期)の決算公告を掲載し、最終利益は375万円だった。 同社は、国内外の登録クリエイター6000名超とともに、ゲームイラストや企業向けプロモ[...]。

2019年6月19日17時02分

ドコモ・アニメストア、2019年3月期の営業利益は23%減の11億9900万円…アニメ見放題サービス「dアニメストア」を展開

ドコモ・アニメストア、2019年3月期の営業利益は23%減の11億9900万円…アニメ見放題サービス「dアニメストア」を展開

ドコモ・アニメストアは、本日(6月19日)付の「官報」に第7期(2019年3月期)決算公告を掲載し、売上高63億7500万円(前の期比3.6%減)、営業利益11億9900万円(同23.7%減)、経常利益11億9900万円(同23.[...]。

2019年6月19日16時10分

ポリフォニー・デジタル、2019年3月期の最終利益は125倍の2億1300万円

ポリフォニー・デジタル、2019年3月期の最終利益は125倍の2億1300万円

ソニー・インタラクティブエンターテインメントの100%子会社である家庭用ゲームソフト開発会社のポリフォニー・デジタルは、本日(6月19日)付の『官報』に2019年3月期の決算公告を掲載し、最終損益は前の期[...]。

2019年6月19日12時04分

ソニー・インタラクティブエンタテインメント、19年3月期の営業利益は37%増の996億円と大幅増益…PS4向けソフトの増収と「PSプラス」の加入者増で

ソニー・インタラクティブエンタテインメント、19年3月期の営業利益は37%増の996億円と大幅増益…PS4向けソフトの増収と「PSプラス」の加入者増で

ソニー<6758>のゲーム事業子会社のソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、本日(6月19日)付の『官報』に「平成30年度(2019年3月期)決算公告」を掲載し、売上高9137億円(前の期比3.[...]。

2019年6月19日11時04分

ポールHD、第1四半期の営業益は39%増の7億5800万円と大幅増益…アミューズメント機器向けの受注やネットサポートの新領域が拡大

ポールHD、第1四半期の営業益は39%増の7億5800万円と大幅増益…アミューズメント機器向けの受注やネットサポートの新領域が拡大

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス<3657>は、6月7日、第1四半期(2019年2月~4月)の連結を発表し、売上高が前年同期比10.1%増の60億5300万円、営業利益が39.3%増の7億5800万円、経常[...]。

2019年6月19日09時32分