スマホアプリ&ソーシャルゲームに関する最新情報、人気アプリ解説などを毎日更新「Social Game Info」

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 20年12月-21年2月決算 の記事一覧

20年12月-21年2月決算 の 記事一覧

ワンダープラネット、21年8月期決算は営業益48%増の4.92億円を計画 中間進捗28% 『ジャンプチ』『クラフィ』など主力ゲームの"周年"が下期集中

ワンダープラネット、21年8月期決算は営業益48%増の4.92億円を計画 中間進捗28% 『ジャンプチ』『クラフィ』など主力ゲームの"周年"が下期集中

6月10日に東証マザーズに新規上場を果たしたワンダープラネット<4199>は、2021年8月通期の見通しを開示し、売上高38億4200万円(前期比11.9%増)、営業利益4億9200万円(同47.8%増)、経常利益4億840[...]。

2021年6月11日17時03分

松竹マルチプレックスシアターズ、21年2月期の決算は売上高55%減の158億円、営業損失29億円と大幅減収・赤字に 新型コロナで映画興行苦戦

松竹マルチプレックスシアターズ、21年2月期の決算は売上高55%減の158億円、営業損失29億円と大幅減収・赤字に 新型コロナで映画興行苦戦

松竹<9601>子会社の松竹マルチプレックスシアターズの2021年2月期(第25期)の決算は、売上高158億4500万円(前の期比55.1%減)、営業損失29億7700万円(前の期は25億2200万円の利益計上)、経常損失30億2400[...]。

2021年6月2日12時37分

【雇用動向】『うたプリ』のブロッコリー、21年2月の従業員数は9人増の114人 小売部門の譲渡後で最多更新

【雇用動向】『うたプリ』のブロッコリー、21年2月の従業員数は9人増の114人 小売部門の譲渡後で最多更新

ブロッコリー<2706>の2021年2月期末のグループ従業員数は前の期比で9人増の114人となったことがわかった。また臨時雇用については1人増の23人となった。前の期に続いてリテール事業譲渡後の最高を更新[...]。

2021年6月1日17時36分

ポケモン、21年2月期の決算は売上高1200億円、営業利益278億円 最終利益は21%増の186億円に

ポケモン、21年2月期の決算は売上高1200億円、営業利益278億円 最終利益は21%増の186億円に

ポケモンの2021年2月期の決算は、売上高1200億1900万円、営業利益278億0400万円、経常利益279億7000万円、最終利益186億3000万円だった。最終利益のみ前の期と比較が可能で、21.2%の増益となった。最高益と[...]。

2021年5月31日10時36分

ティームエンタテインメント、21年2月期の決算は経常損失2700万円と赤字幅拡大 新型コロナの影響でコラボカフェ苦戦、事業撤退

ティームエンタテインメント、21年2月期の決算は経常損失2700万円と赤字幅拡大 新型コロナの影響でコラボカフェ苦戦、事業撤退

エディア<3935>子会社のティームエンタテインメントの2021年2月期の決算は、売上高4億3300万円(前の期比12.5%増)、経常損失2700万円(前の期は400万円の損失計上)、最終損失1000万円(前の期は200万円の[...]。

2021年5月26日18時15分

一二三書房、21年2月期決算は経常益45%増の7300万円と大幅増 人気ラノベシリーズ展開し大きく飛躍 「鬼滅の刃」や「グラブル」グッズも寄与

一二三書房、21年2月期決算は経常益45%増の7300万円と大幅増 人気ラノベシリーズ展開し大きく飛躍 「鬼滅の刃」や「グラブル」グッズも寄与

エディア<3935>グループで、アニメ・ゲーム関連の出版物やグッズを手掛ける一二三書房の2021年2月期の決算は、売上高8億5200万円(前の期比22.7%増)、経常利益7300万円(同45.6%増)、最終利益6900万円(同[...]。

2021年5月26日17時36分

and factory、2月中間期は営業損失2億円と赤字幅拡大 IoT事業は復調も損失拡大、マンガアプリも海賊版サイトの影響

and factory、2月中間期は営業損失2億円と赤字幅拡大 IoT事業は復調も損失拡大、マンガアプリも海賊版サイトの影響

and factory<7035>の2021年8月期の2月中間決算は、売上高14億7900万円(前年同期比0.3%減)、営業損失2億0700万円(前年同期は5000万円の損失計上)、経常損失2億7400万円(前年同期は8600万円の損失計上)、[...]。

2021年4月18日22時21分

Social Game Info

クックビズ、第1四半期は60%減収・赤字幅縮小 飲食店業界の求人ニーズが急減

クックビズ<6558>は、2021年11月期の第1四半期決算を発表し、売上高2億2000万円(前年同期比60.1%減)、営業損失1億2700万円(前年同期は1億6300万円の損失計上)、経常損失1億2900万円(前年同期は1億6300[...]。

2021年4月18日22時02分

Gunosy、第3四半期は営業益12%増の5.6億円 大幅減収も広告宣伝費を8割削減

Gunosy、第3四半期は営業益12%増の5.6億円 大幅減収も広告宣伝費を8割削減

Gunosy<6047>は、2021年5月期の第3四半期(20年6月~21年2月)の連結決算を発表し、売上高64億5300万円(前年同期比42.8%減)、営業利益5億6300万円(同12.6%増)、経常利益5億4600万円(同12.9%増)、最終利益[...]。

2021年4月18日21時43分

SKジャパン、21年2月期は営業利益63%減の2.24億円 新型コロナの影響で顧客のAM施設が臨時休業相次ぐ

SKジャパン、21年2月期は営業利益63%減の2.24億円 新型コロナの影響で顧客のAM施設が臨時休業相次ぐ

エスケイジャパン<7608>は、2021年2月通期の連結決算を発表し、売上高53億5700万円(前の期比18.9%減)、営業利益2億2400万円(同63.2%減)、経常利益は2億3000万円(同62.3%減)、最終利益は2億8500万円(同4[...]。

2021年4月18日17時36分

UUUM、第3四半期(6~2月)は売上高4%増も営業益54%減 第1四半期の利益率低下が響く 足元は売上高、利益とも回復傾向に

UUUM、第3四半期(6~2月)は売上高4%増も営業益54%減 第1四半期の利益率低下が響く 足元は売上高、利益とも回復傾向に

UUUM<3990>は、4月14日、2021年5月期の第3四半期累計(6~2月)の連結決算を発表、緊急事態宣言による影響が一部あったものの、売上は順調に回復し、増収を確保した。一方、各利益項目は足元は回復傾向[...]。

2021年4月15日09時32分

シリコンスタジオ、第1四半期は営業損失1.5億円と赤字転落 ミドルウェア・人材苦戦 一部で受託で追加納品も認識に相違 弁護士と対応を協議中

シリコンスタジオ、第1四半期は営業損失1.5億円と赤字転落 ミドルウェア・人材苦戦 一部で受託で追加納品も認識に相違 弁護士と対応を協議中

シリコンスタジオ<3907>は、2021年11月期の第1四半期(20年12月~21年2月)の連結決算は、売上高9億0400万円(前年同期比14.2%減)、営業損失1億5300万円(前年同期は300万円の利益計上)、経常損失1億4500万[...]。

2021年4月14日16時37分

トーセ、第2四半期(9~2月)は複数の大型案件の下期への期ずれで減収、赤字計上に 21年8月期通期の業績予想は据え置き

トーセ、第2四半期(9~2月)は複数の大型案件の下期への期ずれで減収、赤字計上に 21年8月期通期の業績予想は据え置き

トーセ<4728>は、4月14日、2021年8月期の第2四半期累計(9~2月)の決算を発表、複数の家庭用ゲームソフトの大型案件の下期への期ずれなどにより、売上高は従来予想を大きく下回って着地し、各利益項目[...]。

2021年4月14日16時04分

トーセ、第2四半期業績予想を下方修正…複数の大型案件の下期への期ずれで売上高は23%下ブレ 各利益項目は黒字予想から一転赤字に

トーセ、第2四半期業績予想を下方修正…複数の大型案件の下期への期ずれで売上高は23%下ブレ 各利益項目は黒字予想から一転赤字に

トーセ<4728>は、4月14日、2021年8月期の第2四半期累計(9~2月)の業績予想の修正を発表、複数の家庭用ゲームソフトの大型案件の下期への期ずれなどにより、売上高は予想を大きく下回って着地し、各利[...]。

2021年4月14日15時51分

サイバーステップ、21年5月通期の業績予想を下方修正 営業損失10億円と赤字転落 「トレバ」の売上回復に注力、広告宣伝費や運営費増加

サイバーステップ、21年5月通期の業績予想を下方修正 営業損失10億円と赤字転落 「トレバ」の売上回復に注力、広告宣伝費や運営費増加

サイバーステップ<3810>は、2021年5月通期の連結業績予想を下方修正し、売上高115億円(前回予想115億円)、営業損失10億円(同5億円の利益計上)、経常損失10億円(同4億円の利益計上)、最終損失10億円(同3[...]。

2021年4月14日15時45分

松竹、21年2月期は営業損失54億円と赤字転落 映画と演劇苦戦 「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は「非常に高い評価でロングラン上映」

松竹、21年2月期は営業損失54億円と赤字転落 映画と演劇苦戦 「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は「非常に高い評価でロングラン上映」

松竹<9601>は、2021年2月通期の決算を発表し、売上高524億3400万円(前の期比46.2%減)、営業損失54億8300万円(前の期は46億0400万円の利益計上)、経常損失56億1000万円(前の期は44億6200万円の利益計上)[...]。

2021年4月14日15時25分

エディア、21年2月通期は増収・赤字幅縮小に グループの事業構造転換が進む 先行投資や事業整理に係る一時的な事業整理損の計上が赤字の要因に

エディア、21年2月通期は増収・赤字幅縮小に グループの事業構造転換が進む 先行投資や事業整理に係る一時的な事業整理損の計上が赤字の要因に

エディア<3935>は、4月14日、2021年2月通期の連結決算を発表、グループにおける事業構造転換が進みライトノベル・コミックやその電子書籍、ドラマCD、グッズのなどの販売が大きく成長し、受託案件増加[...]。

2021年4月14日12時30分

​シリコンスタジオ、本日予定していた21年11月期の第1四半期決算の発表を延期

​シリコンスタジオ、本日予定していた21年11月期の第1四半期決算の発表を延期

シリコンスタジオ<3907>は、本日(4月13日)予定していた2021年11月期の第1四半期決算の発表を延期することを発表した。 延期の理由は、子会社で受託したゲームアセット開発案件について仕掛品の評[...]。

2021年4月13日19時35分

ケイブ、第3四半期(12月~2月)は売上高4億9700万円、営業損失2200万円と2ケタ増収・赤字幅縮小 主力『ゴシックは魔法乙女』と受託伸びる 

ケイブ、第3四半期(12月~2月)は売上高4億9700万円、営業損失2200万円と2ケタ増収・赤字幅縮小 主力『ゴシックは魔法乙女』と受託伸びる 

ケイブ<3760>の第3四半期(20年12月~21年2月)の決算は、売上高4億9700万円(前四半期比14.5%増)、営業損失2200万円(前四半期は4700万円の損失計上)、経常損失2700万円(前四半期は4600万円の損失計[...]。

2021年4月13日19時07分

ケイブ、第3四半期(6~2月)は売上高16%増ながら5300万円の営業赤字を計上 ゲーム運営受託が収益に寄与 広告宣伝や新事業の先行投資が増加

ケイブ、第3四半期(6~2月)は売上高16%増ながら5300万円の営業赤字を計上 ゲーム運営受託が収益に寄与 広告宣伝や新事業の先行投資が増加

ケイブ<3760>は、4月13日、2021年5月期の第3四半期累計(6~2月)の連結決算を発表、ゲーム事業の受託寄与で増収となった一方で、売上拡大を目指した広告宣伝投資の実施に加え、台湾子会社や新サービス[...]。

2021年4月13日15時25分