スマホアプリ&ソーシャルゲームに関する最新情報、人気アプリ解説などを毎日更新「Social Game Info」

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 19年4-6月決算 の記事一覧

19年4-6月決算 の 記事一覧

【ビーグリー決算説明会】売上高は1Q、2Qと連続で過去最高に…「年間で100億円ペースに乗ってきた」(吉田社長) 下期は効率重視の広告宣伝活動を推進

【ビーグリー決算説明会】売上高は1Q、2Qと連続で過去最高に…「年間で100億円ペースに乗ってきた」(吉田社長) 下期は効率重視の広告宣伝活動を推進

ビーグリー<3981>は、8月19日、東京都内で2019年12月期の第2四半期の決算説明会を開催した。説明会に先立ち、先週8月14日に発表された第2四半期決算は、売上高50億2700万円(前年同期比10.8%増)[...]。

2019年8月20日09時16分

【ビーグリー決算説明会速報】ゲームビジネスは「ヒットの確率が低い中で、打席に多く立つ」(秋田取締役) 一本当たりのリスクとリターンを抑える戦略を展開

【ビーグリー決算説明会速報】ゲームビジネスは「ヒットの確率が低い中で、打席に多く立つ」(秋田取締役) 一本当たりのリスクとリターンを抑える戦略を展開

ビーグリー<3981>は、8月19日、東京都内で2019年12月期の第2四半期の決算説明会を開催した。説明会では、同社の吉田仁平社長が決算概要や上期のトピックスなどを説明行した後、質疑応答が行われた[...]。

2019年8月19日16時11分

【マイネット決算説明会】チャレンジ不発で第2四半期は2.19億円の営業赤字に ゲーム運営は"原点回帰"で立て直しへ M&AやAI、クラウドゲーミングを新しい成長の柱に

【マイネット決算説明会】チャレンジ不発で第2四半期は2.19億円の営業赤字に ゲーム運営は"原点回帰"で立て直しへ M&AやAI、クラウドゲーミングを新しい成長の柱に

マイネット<3928>は、8月15日、第2四半期の決算説明会をマイネット本社で開催した。前日に発表した第2四半期累計(1月~6月)の連結決算をみると、売上高59億4400万円(前年同期比7.4%増)、営[...]。

2019年8月19日09時32分

インタースペース、2019年9月通期の営業利益予想を7億円→9億円に上方修正…「アクセストレード」でECジャンルの大型案件を継続受注

インタースペース、2019年9月通期の営業利益予想を7億円→9億円に上方修正…「アクセストレード」でECジャンルの大型案件を継続受注

インタースペース<2122>は、2019年9月通期の連結業績予想を上方修正し、売上高290億円(前回予想285億円)、営業利益9億円(同7億円)、経常利益9億円(同7億円)、最終利益5億5000万円(同4億2000万円[...]。

2019年8月18日22時31分

AppBank、中間の営業赤字が1.55億円→0.18億円に大幅縮小 メディアの赤字縮小、ストアが黒字転換

AppBank、中間の営業赤字が1.55億円→0.18億円に大幅縮小 メディアの赤字縮小、ストアが黒字転換

AppBank<6177>は、8月13日、第2四半期(1~6月)の連結決算を発表し、売上高6億7800万円(前年同期比3.0%減)、営業損益1800万円の赤字(前年同期1億5500万円の赤字)、経常損益1800万円の赤字(同1億[...]。

2019年8月18日18時33分

韓国ネットマーブル、第2四半期の営業利益は46%減の332億ウォン 『七つの大罪』など好調の販促費や労働費用が圧迫

韓国ネットマーブル、第2四半期の営業利益は46%減の332億ウォン 『七つの大罪』など好調の販促費や労働費用が圧迫

韓国Netmarble(ネットマーブル)は、第2四半期(4-6月)の連結業績を8月12日に発表し、売上高が前年同期比5.1%増の5262億ウォン(約460億円)、EBITDAが同23.7%減の623億ウォン(約54億円)、営業利益が同[...]。

2019年8月18日18時14分

フェイス、第1四半期は赤字転落 配信サービス苦戦 日本コロムビアのライブ売上やゲーム、アニメ作品も売上減 ドリーミュージックのアニメ関連も

フェイス、第1四半期は赤字転落 配信サービス苦戦 日本コロムビアのライブ売上やゲーム、アニメ作品も売上減 ドリーミュージックのアニメ関連も

フェイス<4295>の第1四半期(4-6月)の連結決算は、売上高45億7000万円(前年同期比14.7%減)、営業損益5400万円の赤字(前年同期2億0700万円の黒字)、経常損益2600万円の赤字(同2億1600万円の黒字[...]。

2019年8月18日17時55分

クラウドワークス、第3四半期は営業黒字に転換 総契約高が伸長 ウォレットアプリからの撤退で最終赤字に

クラウドワークス、第3四半期は営業黒字に転換 総契約高が伸長 ウォレットアプリからの撤退で最終赤字に

​クラウドワークス<3900>は、8月13日、第3四半期累計(10月-6月)の連結決算を発表し、売上高65億1300万円(前年同期比34.5%増)、営業利益6200万円(前年同期7800万円の赤字)、経常利益7400万円(同[...]。

2019年8月18日17時17分

Glu Mobile、第2四半期の最終利益は250万ドルの黒字に転換…新作は『WWE Universe』と『Diner DASH Adventures』をリリース

Glu Mobile、第2四半期の最終利益は250万ドルの黒字に転換…新作は『WWE Universe』と『Diner DASH Adventures』をリリース

Glu Mobileは、第2四半期(2019年4~6月)の決算を発表し、売上収益は前年同期比6%増の9550万USドル(101億0800万円)、最終損益は250万USドル(2億6400万円)となり、前年同期に440万USドル(4億6500[...]。

2019年8月18日13時48分

「マンガBANG!」のAmazia、第3四半期の営業利益は19.6倍の3億1500万円 MAU、課金収益、広告収益がいずれも好調 四半期ベースで急成長

「マンガBANG!」のAmazia、第3四半期の営業利益は19.6倍の3億1500万円 MAU、課金収益、広告収益がいずれも好調 四半期ベースで急成長

Amazia<4424>の第3四半期累計(18年10月-19年6月)の単独決算は、売上高23億0600万円(前年同期比151.4%増)、営業利益3億1500万円(同1797.1%増)、経常利益2億9600万円(同1576.0%増)、最終利益2[...]。

2019年8月17日19時39分

コムシード、1Qは売上高10%減、営業益58%減で着地 バーチャルホール『グリパチ』Android版の施策の出遅れが響く

コムシード、1Qは売上高10%減、営業益58%減で着地 バーチャルホール『グリパチ』Android版の施策の出遅れが響く

コムシード<3739>は、8月8日、2019年3月期の第1四半期(4~6月)の決算(非連結)を発表、売上高2億9600万円(前年同期比10.5%減)、営業利益600万円(同58.0%減)、経常利益500万円(同61.6%減)、[...]。

2019年8月16日10時20分

【ミクシィ決算説明会】木村社長「『モンスト』の7月のMAUは昨年を上回っている」 1Qの売上低迷もV時回復に期待、『コトダマン』の影響は軽微

【ミクシィ決算説明会】木村社長「『モンスト』の7月のMAUは昨年を上回っている」 1Qの売上低迷もV時回復に期待、『コトダマン』の影響は軽微

▲木村弘毅社長(今年5月の決算説明会で撮影) ミクシィ<2121>は、8月9日、の連結決算についてのテレフォンカンファレンス(電話会議)による説明会を実施した。説明会に先立って発表した2020年[...]。

2019年8月16日09時16分

韓国Com2us、第2四半期の営業利益はQonQで7%増と増益…『サマナーズウォー』の5周年施策奏功、野球ゲームも貢献

韓国Com2us、第2四半期の営業利益はQonQで7%増と増益…『サマナーズウォー』の5周年施策奏功、野球ゲームも貢献

韓国のモバイルゲーム大手Com2usは、第2四半期(2019年4~6月)の決算を発表し、売上高が前四半期比15.3%増の1242億ウォン(約108億7400万万円)、営業利益が同7.1%増の323億ウォン(約28億2900万円)、最[...]。

2019年8月15日19時39分

中国Tencent、第2四半期の営業利益は26%増…ネット広告やオンラインゲーム伸長、フィンテックも大幅な伸びに

中国Tencent、第2四半期の営業利益は26%増…ネット広告やオンラインゲーム伸長、フィンテックも大幅な伸びに

中国テンセント(Tencent)は、8月14日、第2四半期(2019年4-6月)の連結決算を発表しており、売上高が前年同期比で21%増の888億2100万元(約1兆3428億円)、営業利益が同26%増の275億2100万元(約4161億円[...]。

2019年8月15日17時35分

マイネット、AIスタジオ5タイトルでRPAを導入 全タイトルで1年以上の運営延長を決定 「Northスタジオ」でも5タイトルが延長に

マイネット、AIスタジオ5タイトルでRPAを導入 全タイトルで1年以上の運営延長を決定 「Northスタジオ」でも5タイトルが延長に

マイネット<3928>の上原仁社長(写真)は、この日(8月15日)に開催した第2四半期の決算説明会において、同社のAIスタジオで運営するスマホゲーム5タイトルでRPA(認知技術を使った業務の効率化[...]。

2019年8月15日16時04分

マイネット、「強み」生かしたゲーム運営重視で安定した利益創出目指す 「来期黒字転換は必達」 M&AとAI、クラウドゲーミングなど成長事業も「強み」重視に

マイネット、「強み」生かしたゲーム運営重視で安定した利益創出目指す 「来期黒字転換は必達」 M&AとAI、クラウドゲーミングなど成長事業も「強み」重視に

マイネット<3928>の上原仁社長(写真)は、この日(8月15日)開催の決算説明会で、業績立て直しのための「転換点」と題したリカバリープランの概要を説明した。主力のゲームサービス事業について[...]。

2019年8月15日14時08分

【コロプラ決算レポート】周年イベント端境期の3Qながら「コストコントロールで営業黒字を確保」(馬場社長) 7月実施の『白猫PJ』の周年イベントに手応えも

【コロプラ決算レポート】周年イベント端境期の3Qながら「コストコントロールで営業黒字を確保」(馬場社長) 7月実施の『白猫PJ』の周年イベントに手応えも

▲馬場功淳社長(5月の決算説明会で撮影) コロプラ<3668>は、8月13日、2019年9月期の第3四半期(10~6月)の連結決算を発表した。今回はその決算内容を同日に実施されたテレフォンカンファレン[...]。

2019年8月15日11時51分

まんだらけ、3Qは売上高2%増、営業益10%増と増収増益 月次は9ヶ月中の8ヶ月で前年同月を上回る推移に

まんだらけ、3Qは売上高2%増、営業益10%増と増収増益 月次は9ヶ月中の8ヶ月で前年同月を上回る推移に

まんだらけ<2652>は、8月14日、2019年9月期の第3四半期累計(10~6月)の決算(非連結)を発表、売上高76億2100万円(前年同期比2.9%増)、営業利益8億3900万円(同10.9%増)、経常利益8億800万円([...]。

2019年8月15日10時04分

NetEase、第2四半期の営業利益は49%増の515億円 主力のゲームとECが好調 『荒野行動』と『Identity V』が日本で人気との報告も

NetEase、第2四半期の営業利益は49%増の515億円 主力のゲームとECが好調 『荒野行動』と『Identity V』が日本で人気との報告も

『荒野行動』や『Identity V』で知られるNetEaseは、8月8日、第2四半期(4-6月)の決算を発表し、売上は前年同期比15.3%増の187億人民元(約2836億円)の増収となった。 主力のゲーム事業では前年同期比13.6%[...]。

2019年8月15日09時32分

韓国Pearl Abyss、第1四半期の営業利益は55%減と大幅減 『黒い砂漠』世界展開で73%増収も労働費用と広告宣伝費が圧迫

韓国Pearl Abyss、第1四半期の営業利益は55%減と大幅減 『黒い砂漠』世界展開で73%増収も労働費用と広告宣伝費が圧迫

韓国Pearl Abyssの第1四半期(4-6月期)の決算は、売上高が前年同期比で73.2%増の1310億ウォン(約114億円)と大幅な増収を達成した。売上高は4四半期連続で1000億ウォンを突破した。 しかし、利益面では[...]。

2019年8月14日19時39分