スマホアプリ&ソーシャルゲームに関する最新情報、人気アプリ解説などを毎日更新「Social Game Info」

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 19年12月-20年2月決算 の記事一覧

19年12月-20年2月決算 の 記事一覧

トーセ、2月中間は「期初予想を大幅に上回り大幅増収増益」 全セグメントが順調に推移、『うたわれるものロストフラグ』が大きく貢献

トーセ、2月中間は「期初予想を大幅に上回り大幅増収増益」 全セグメントが順調に推移、『うたわれるものロストフラグ』が大きく貢献

トーセ<4728>は、4月17日、2月中間期(2019年9月~2020年2月)の決算説明動画とともに、決算説明資料を公開した。代表取締役社長兼COOの渡辺康人氏(写真)が説明にあたった。渡辺氏は、「期初予[...]。

2020年4月21日09時32分

トーセ、新型コロナウイルスのゲーム開発スケジュールへの影響は出ていない 今後感染拡大で費用やスケジュールに変更が出る可能性も

トーセ、新型コロナウイルスのゲーム開発スケジュールへの影響は出ていない 今後感染拡大で費用やスケジュールに変更が出る可能性も

トーセ<4728>は、新型コロナウイルスの開発への影響について、「大幅な開発スケジュールの変更などが発生していない」と第2四半期の決算説明資料で明らかにした。 ただ、新型コロナウイルスの対策費[...]。

2020年4月20日20時18分

SKジャパン、2020年2月期は減収減益…プライズ向け菓子商品が苦戦

SKジャパン、2020年2月期は減収減益…プライズ向け菓子商品が苦戦

エスケイジャパン<7608>は、2020年2月通期の連結決算を発表し、売上高は66億0500万円(前の期比3.7%減)、営業利益は6億0900万円(同22.5%減)、経常利益6億1100万円(同22.8%減)、最終利益5億2700万円(同23[...]。

2020年4月19日18時14分

ケイブ、第3四半期は収益改善も株式報酬費用で赤字幅拡大 "実質黒字転換"とするアピールも

ケイブ、第3四半期は収益改善も株式報酬費用で赤字幅拡大 "実質黒字転換"とするアピールも

ケイブ<3760>の2020年5月期の第3四半期(2019年12月~20年2月)は、売上高が前四半期比で15.7%増の4億4000万円だった。主力タイトルである『ゴシックは魔法乙女(ごまおつ)』の運営成績が同社[...]。

2020年4月17日09時32分

エディア、第4四半期の営業赤字は2700万円と赤字幅縮小 黒字転換も視野に 不採算タイトル終了でゲーム収益改善、電子書籍・コミック伸長

エディア、第4四半期の営業赤字は2700万円と赤字幅縮小 黒字転換も視野に 不採算タイトル終了でゲーム収益改善、電子書籍・コミック伸長

エディア<3935>の2020年2月期の第4四半期(2019年12月~2020年2月)の連結決算は、売上高が前年同期比4.3%減の6億0300万円だった。子会社一二三書房の展開するコミック・電子書籍などの売上が伸[...]。

2020年4月16日09時32分

エディア、2月のグッズサービス売上は過去最高を記録…『鬼滅の刃』や『ブラックスター』など人気作品のグッズを展開

エディア、2月のグッズサービス売上は過去最高を記録…『鬼滅の刃』や『ブラックスター』など人気作品のグッズを展開

エディア<3935>は、オンラインストアで販売するグッズ販売は2月に過去最高の売上を記録したことを明らかにした。子会社の一二三書房が運営する「123@ストア」で、オリジナルIPのほか、『鬼滅の刃』『[...]。

2020年4月15日18時03分

エディア、旧テレネットIPを活用したライセンスビジネスを展開 「国内外から引き合い多数」 IP取得のためのM&Aも検討

エディア、旧テレネットIPを活用したライセンスビジネスを展開 「国内外から引き合い多数」 IP取得のためのM&Aも検討

エディア<3935>は、シティコネクションから取得した旧テレネットのゲームタイトルやIPを活用したライセンスビジネスの強化を図っていることを明らかにした。家庭用ゲームやアプリ、STEAM、グッズ[...]。

2020年4月15日17時36分

メディアドゥHD、20年2月期の営業利益は26%増の18.5億円…電子書籍流通事業が伸長

メディアドゥHD、20年2月期の営業利益は26%増の18.5億円…電子書籍流通事業が伸長

メディアドゥホールディングス<3678>は、4月14日、2020年2月通期の連結決算を発表し、売上高658億6000万円(前の期比30.2%増)、営業利益18億5300万円(同26.3%増)、経常利益17億6100万円(同18.0%[...]。

2020年4月15日10時20分

ケイブの決算説明資料より…ライブ配信アプリを2020年の夏リリースを目標に開発中

ケイブの決算説明資料より…ライブ配信アプリを2020年の夏リリースを目標に開発中

ケイブ<3760>は、4月14日、2020年5月期の第3四半期累計(6~2月)の連結決算を発表し、決算説明資料を公開した。 その資料によると、同社はライブ配信アプリを2020年の夏リリースを目標に開発中だと[...]。

2020年4月14日19時45分

ケイブの決算説明資料より…受託開発案件は2カ月ごとの計上 2Q(9~11月)と4Q(3~5月)の売上が大きくなる収益構造に

ケイブの決算説明資料より…受託開発案件は2カ月ごとの計上 2Q(9~11月)と4Q(3~5月)の売上が大きくなる収益構造に

ケイブ<3760>は、4月14日、2020年5月期の第3四半期累計(6~2月)の連結決算を発表し、決算説明資料を公開した。 その資料によると、同社が受託開発しているKADOKAWA<9468>とフォワードワーク[...]。

2020年4月14日19時32分

Gunosy、第3四半期の営業益は73%減の5億円 プロモーションとサーバー増強など先行投資で ゲームエイトは過去最高売上

Gunosy、第3四半期の営業益は73%減の5億円 プロモーションとサーバー増強など先行投資で ゲームエイトは過去最高売上

Gunosy<6047>は、4月14日、第3四半期累計(2019年6月~2020年2月)の連結決算を発表し、営業利益が前年同期比で73.0%減の5億円と大幅な減益となった。第1四半期と第2四半期を中心にテレビCMを中心に広[...]。

2020年4月14日19時07分

東宝、2020年2月期の営業利益は17%増の528億円…「天気の子」がメガヒット、話題作や定番のアニメ作品も貢献

東宝、2020年2月期の営業利益は17%増の528億円…「天気の子」がメガヒット、話題作や定番のアニメ作品も貢献

東宝<9602>は、4月14日、2020年2月通期の連結決算を発表し、営業収入2627億円(前の期比6.7%増)、営業利益528億円(同17.5%増)、経常利益550億円(同18.3%増)、最終利益366億円(同21.2%増)と2桁の増[...]。

2020年4月14日18時21分

エディア、2020年2月期は営業赤字が5.1→1.7億円に縮小…不採算ゲーム閉鎖とコミック・電子書籍拡大で収益改善 「構造改革は過渡期」

エディア、2020年2月期は営業赤字が5.1→1.7億円に縮小…不採算ゲーム閉鎖とコミック・電子書籍拡大で収益改善 「構造改革は過渡期」

エディア<3935>は、4月14日、2020年2月通期の連結決算を発表し、売上高24億5400万円(前の期比22.4%増)、営業損益1億7600万円の赤字(前年同期5億1600万円の赤字)、経常損益1億9700万円の赤字(同5億4200[...]。

2020年4月14日16時30分

ケイブ、3Q期間(12~2月)はQoQで15%増収も1.1憶円の営業赤字に 新株予約権に係る株式報酬費用1.3億円計上が響く 4Qは黒字化達成が焦点に

ケイブ、3Q期間(12~2月)はQoQで15%増収も1.1憶円の営業赤字に 新株予約権に係る株式報酬費用1.3億円計上が響く 4Qは黒字化達成が焦点に

ケイブ<3760>は、4月14日、2020年5月期の第3四半期累計(6~2月)の連結決算を発表した。その数字を基に第3四半期期間(12~2月)の業績を見てみると、売上高は前四半期比15.8%増の4億4000万円、営業[...]。

2020年4月14日16時17分

サイバーステップ、第3四半期の営業利益は6億円と黒字転換に成功 「オンラインクレーンゲーム・トレバ」が国内外で好調

サイバーステップ、第3四半期の営業利益は6億円と黒字転換に成功 「オンラインクレーンゲーム・トレバ」が国内外で好調

サイバーステップ<3810>は、第3四半期(2019年6月~2020年2月)の連結決算を発表し、売上高97億0800万円(前年同期比16.3%増)、営業利益6億円(前年同期400万円の赤字)、経常利益5億5300万円(同800[...]。

2020年4月14日16時05分

UUUM、20年5月期の最終利益を8.8億円→4億円に大幅下方修正…アドセンス下振れ、コロナウイルスによるイベント中止で損失計上で

UUUM、20年5月期の最終利益を8.8億円→4億円に大幅下方修正…アドセンス下振れ、コロナウイルスによるイベント中止で損失計上で

UUUM<3990>は、本日(4月14日)、2020年5月通期の業績予想を下方修正し、売上高220億円(前回予想260億円)、営業利益9億5000万円(同14億円)、経常利益9億4000万円(同13億9000万円)、最終利益4億円[...]。

2020年4月14日15時32分

ケイブ、3Q(6~2月)は減収ながら赤字幅縮小に 子会社capableの事業も順調な立ち上がりに 新株予約権に係る株式報酬費用が発生

ケイブ、3Q(6~2月)は減収ながら赤字幅縮小に 子会社capableの事業も順調な立ち上がりに 新株予約権に係る株式報酬費用が発生

ケイブ<3760>は、4月14日、2020年5月期の第3四半期累計(6~2月)の連結決算を発表、売上高11億7400万円、営業損益2億2300万円の赤字、経常損益2億2700万円の赤字、最終損益2億6800万円の赤字となった[...]。

2020年4月14日15時25分

ブロッコリー、アプリ不振とコンテンツ整理で20年2月期は減益着地 『うたプリ』と『Z/X』、新作『ジャックジャンヌ』で21年2月期は32%営業増益狙う

ブロッコリー、アプリ不振とコンテンツ整理で20年2月期は減益着地 『うたプリ』と『Z/X』、新作『ジャックジャンヌ』で21年2月期は32%営業増益狙う

ブロッコリー<2706>は、4月10日、2020年2月通期の決算説明資料を公開した。発表した決算は、売上高64億7900万円(前の期比8.4%増)、営業利益6億8000万円(同15.9%減)、経常利益7億0300万円(同15.7%[...]。

2020年4月13日09時32分

コジマ、20年8月通期の営業益を52億円から26億円に大幅減額…新型コロナウイルスへの対応で

コジマ、20年8月通期の営業益を52億円から26億円に大幅減額…新型コロナウイルスへの対応で

ビックカメラ子会社のコジマ<7513>は、4月8日、2020年8月通期の業績予想を下方修正し、売上高2740億円(前回予想2900億円)、営業利益26億円(同52億円)、経常利益27億円(同52億円)、最終利益18億円[...]。

2020年4月12日22時36分

ビックカメラ、20年8月通期の営業益を252億円→35億円に大幅下方修正…新型コロナウイルスへの対応で店舗販売が大幅減

ビックカメラ、20年8月通期の営業益を252億円→35億円に大幅下方修正…新型コロナウイルスへの対応で店舗販売が大幅減

ビックカメラ<3048>は、4月8日、2020年8月通期の連結業績予想を下方修正し、売上高8410億円(前回予想9410億円)、営業利益35億円(同252億円)、経常利益65億円(同269億円)、最終利益18億円(同154[...]。

2020年4月12日22時16分