スマホアプリ&ソーシャルゲーム調査資料記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 調査資料 の記事一覧

調査資料 の 記事一覧

【ゲームエイジ総研調査】7月のゲーム市場のユーザー数は138万人増の3527万人…ヒット少ない専用機が減らす一方、スマホなど汎用機はイベント効果で増加

【ゲームエイジ総研調査】7月のゲーム市場のユーザー数は138万人増の3527万人…ヒット少ない専用機が減らす一方、スマホなど汎用機はイベント効果で増加

ゲームエイジ総研は、昨日(8月8日)、『Monthly Game Trend Ratings Plus』第94号(2019年8月号)を発表し、7月のゲーム市場全体のユーザー規模は3527万人であり、 前月から若干増加した(前月比+24万人)と発[...]。

2019年8月9日09時48分

【MCF調査】2018年の国内モバイルコンテンツ関連市場の規模は9%増の6.2兆円に モバイルゲーム市場は3%増の1兆4177億円とプラス維持も伸び悩み

【MCF調査】2018年の国内モバイルコンテンツ関連市場の規模は9%増の6.2兆円に モバイルゲーム市場は3%増の1兆4177億円とプラス維持も伸び悩み

モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)は、2018年(1 月~12 月)のモバイルコンテンツ関連の市場規模について、前年比9%増の6兆2202億円だったと発表した。ゲーム系、音楽系をはじめとしたデジタルコンテ[...]。

2019年8月6日18時50分

【dアニメストア調査】「ダンまちII」が夏アニメ人気投票の視聴継続で1位に 「ありふれた職業で世界最強」が2位、「異世界チート魔術師」が3位

【dアニメストア調査】「ダンまちII」が夏アニメ人気投票の視聴継続で1位に 「ありふれた職業で世界最強」が2位、「異世界チート魔術師」が3位

ドコモ・アニメストアは、2019夏アニメ『何見てる?』ランキングを発表し、1位は「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII(ダンまちII)」だった。2位は「ありふれた職業で世界最強」[...]。

2019年8月4日22時24分

『クラウドゲーム』へのゲームプレイヤーの興味は11.7% ゲームエイジ総研調査

『クラウドゲーム』へのゲームプレイヤーの興味は11.7% ゲームエイジ総研調査

ゲームエイジ総研は、『クラウドゲーム』に関するゲームユーザーの意識を調査し、その結果を発表した。同社は、4月にGoogle新サービス『Stadia』についての意識調査も行なっており、それに続く調査となる。 [...]。

2019年7月29日09時48分

【LINEリサーチ調査】若年者の流行に関する定点調査…15~18歳男性でゲームが最多、下半期流行予測の3位に「ポケモンGO」

【LINEリサーチ調査】若年者の流行に関する定点調査…15~18歳男性でゲームが最多、下半期流行予測の3位に「ポケモンGO」

LINE<3938>が運営するスマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」は、 「若年層の流行に関する定点調査(2019年上期)」を発表した。同社では、全国の15~24歳の若年層の男女[...]。

2019年7月28日19時30分

【ゲオ発表】2019年上期新品・中古ゲーム販売ランキング…新品1位は「キングダムハーツⅢ」、中古1位は「スマブラSP」

【ゲオ発表】2019年上期新品・中古ゲーム販売ランキング…新品1位は「キングダムハーツⅢ」、中古1位は「スマブラSP」

ゲオは、今年1月1日から6月30日まで、全国のゲオショップ約1200店で取り扱った新品・中古のゲームソフト、ゲーム機器の販売数量を集計し、「ゲオ2019 年上半期ゲーム販売数量ランキング」として発表した。 [...]。

2019年7月14日20時08分

【SGI×スマアン調査】ファン納得のグラフィックやプレイの手軽さも魅力、愛ゆえの苦言も 『戦国BASARA バトルパーティー』の魅力とは

【SGI×スマアン調査】ファン納得のグラフィックやプレイの手軽さも魅力、愛ゆえの苦言も 『戦国BASARA バトルパーティー』の魅力とは

「Social Game Info」は、『スマートアンサー』との共同企画として「スマートフォンゲームのユーザー調査」を定期的に実施している。第10回として、カプコン<9697>の『戦国BASARA バトルパーティー[...]。

2019年7月10日10時04分

楽天ブックス、「2019年上半期 ゲームソフトランキング」を発表…『キングダムハーツIII』が1位に

楽天ブックス、「2019年上半期 ゲームソフトランキング」を発表…『キングダムハーツIII』が1位に

楽天<4755>のオンライン書店「楽天ブックス」は、 2019年1月1日から5月31日の売上データをもとに「2019年上半期 ゲームソフトランキング」を発表した。 トップ10のうちキングダムハーツシリーズ[...]。

2019年7月6日11時45分

【ゲームエイジ総研調査】6月ゲームユーザー規模は22万人増の3503万人と増加 新作少ないゲーム専用機の減少目立つ

【ゲームエイジ総研調査】6月ゲームユーザー規模は22万人増の3503万人と増加 新作少ないゲーム専用機の減少目立つ

ゲームエイジ総研は、「Monthly Game Trend Ratings Plus(マンスリー・ゲーム・トレンド・レイティング・プラス)」の第92号(2019年7月号)を発行し、6月のゲーム市場全体のユーザー規模は前月比22万人増の[...]。

2019年7月5日09時48分

【特許庁調査】AI関連発明の特許出願、2014年以降に国内外で急増 国別では米国と中国が突出

【特許庁調査】AI関連発明の特許出願、2014年以降に国内外で急増 国別では米国と中国が突出

特許庁は、7月1日、AI(Artificial Intelligence;人工知能)関連発明の特許出願について、国内外の状況の調査を行い、その結果を発表した。深層学習(ディープラーニング)を中心としたAI技術の発展に伴い、[...]。

2019年7月2日10時36分

【Gzブレイン調査】2019年夏アニメ視聴意向、『ダンまちII』が1位に 女性ランキングでは「あんスタ」が3位に

【Gzブレイン調査】2019年夏アニメ視聴意向、『ダンまちII』が1位に 女性ランキングでは「あんスタ」が3位に

Gzブレインは、映画・テレビ・ゲーム・コミック・音楽などエンターテイメントの最新消費者動向を独自のユーザー調査から読み解く、企業向け定期サービス『eb-i Xpress』で、全国47都道府県に在住する5[...]。

2019年6月27日09時32分

【SGI×スマアン調査】『ラグナロク マスターズ』、キャラ育成やマルチプレイが魅力 毎日1時間以上プレイする人やPC版経験者は約6割に

【SGI×スマアン調査】『ラグナロク マスターズ』、キャラ育成やマルチプレイが魅力 毎日1時間以上プレイする人やPC版経験者は約6割に

「Social Game Info」は、『スマートアンサー』との共同企画として「スマートフォンゲームのユーザー調査」を定期的に実施している。第9回として、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>[...]。

2019年6月21日09時16分

【SGI×スマアン調査】『リンクスリングス』ユーザーに聞くプレイ時間と課金額、マルチバトルの魅力

【SGI×スマアン調査】『リンクスリングス』ユーザーに聞くプレイ時間と課金額、マルチバトルの魅力

「Social Game Info」は、『スマートアンサー』との共同企画として「スマートフォンゲームのユーザー調査」を定期的に実施している。第8回として、サムザップの提供する『リンクスリングス』についての[...]。

2019年6月19日13時48分

経済産業省、海外M&AでCFO・CLO・社外取締役に期待される役割を調査…実務家・有識者へのヒアリングに基づく「現場の声」としてまとめる

経済産業省、海外M&AでCFO・CLO・社外取締役に期待される役割を調査…実務家・有識者へのヒアリングに基づく「現場の声」としてまとめる

経済産業省は、2018年3月に発表した「海外M&Aを経営に活用する9つの行動」を踏まえ、特にCFO・法務担当役員・社外取締役に焦点を当て、各ポジションの職責や専門性に応じて海外M&Aの実行において期待さ[...]。

2019年6月18日09時32分

【PwC Japan調査】「グローバル エンタテイメント&メディアアウトルック 2019‐2023」発表 5Gでパーソナライズ化が進展 eスポーツへの期待大きい

【PwC Japan調査】「グローバル エンタテイメント&メディアアウトルック 2019‐2023」発表 5Gでパーソナライズ化が進展 eスポーツへの期待大きい

PwC Japanは、年次調査「グローバル エンタテイメント&メディアアウトルック 2019‐2023」を発表した。 本調査の主な結果は、以下のとおり。   ・世界のエンタテイメント・メディア業界の成長率[...]。

2019年6月17日20時18分

【ファミ通調査】2018年の国内ゲームアプリ市場は1兆1660億円に伸長 国内クラウドゲーム市場は2022年に100億円突破の見込み 『ファミ通ゲーム白書2019』発刊

【ファミ通調査】2018年の国内ゲームアプリ市場は1兆1660億円に伸長 国内クラウドゲーム市場は2022年に100億円突破の見込み 『ファミ通ゲーム白書2019』発刊

ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は、6月7日、2018年の世界ゲームコンテンツ市場について、前年比約2割増の13兆1774億円との推定を発表した。この市場規模は、家庭用及びPC向けパッケージゲーム市場[...]。

2019年6月7日19時32分

【ゲームエイジ総研調査】5月ゲームユーザー規模は107万人増の3481万人と大幅増 ゲーム専用機が微増もスマホなど汎用機は114万人増の3041万人に

【ゲームエイジ総研調査】5月ゲームユーザー規模は107万人増の3481万人と大幅増 ゲーム専用機が微増もスマホなど汎用機は114万人増の3041万人に

ゲームエイジ総研は、定期刊行レポート「Monthly Game Trend Ratings Plus」第92号(2019年6月号)を発行し、5月のゲーム市場全体のユーザー規模は前月比107万人増の3481万人と前回から大幅に増加したと発表[...]。

2019年6月6日13時17分

【SGI×スマアン調査】『永遠の7日』は世界観やシナリオが高評価 熱心なファンからの声も届くが、スタミナ回復の遅さには苦言も

【SGI×スマアン調査】『永遠の7日』は世界観やシナリオが高評価 熱心なファンからの声も届くが、スタミナ回復の遅さには苦言も

「Social Game Info」は、『スマートアンサー』との共同企画として「スマートフォンゲームのユーザー調査」を定期的に実施している。第7回として、NetEaseとDeNA<2432>の『永遠の7日(とわのなのか)[...]。

2019年6月3日10時36分

【adjust調査】「Adjust Global App Trends 2019」レポートを発表…世界のアプリ市場で最も急成長を遂げているのはインドネシア 

【adjust調査】「Adjust Global App Trends 2019」レポートを発表…世界のアプリ市場で最も急成長を遂げているのはインドネシア 

adjust(アジャスト)は、モバイルアプリ市場の動向とその成長についてカテゴリー・国別にまとめた「Adjust Global App Trends 2019」レポートを発表した。 本レポートでは、世界のアプリ市場で急成長を[...]。

2019年5月24日10時04分

【ゲームエイジ総研調査】「1日3時間以上ゲームプレイする若年層ゲーマー」注目のアニメは「約束のネバーランド」 声優は「水瀬いのり」「梶裕貴」が人気に

【ゲームエイジ総研調査】「1日3時間以上ゲームプレイする若年層ゲーマー」注目のアニメは「約束のネバーランド」 声優は「水瀬いのり」「梶裕貴」が人気に

ゲームエイジ総研は、10~20代の「1日3時間以上ゲームプレイする若年層ゲーマー」を対象とした“注目アニメ”と“注目声優”についての調査を実施した。 <以下、プレスリリースよ[...]。

2019年5月24日09時48分