スマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 決算 の記事一覧

決算 の 記事一覧

【決算まとめ①】ゲーム関連企業33社の1-3月…ガンホーの決算発表延期など新型コロナ流行が影響 『Fit Boxing』&『メダロットS』がヒットのイマジニアが躍進

【決算まとめ①】ゲーム関連企業33社の1-3月…ガンホーの決算発表延期など新型コロナ流行が影響 『Fit Boxing』&『メダロットS』がヒットのイマジニアが躍進

2020年も7月に入ったが、主要モバイルゲーム企業の2020年1~3月期の決算を振り返ってみたい。今回は、新型コロナウイルス感染症の拡大とそれに伴う緊急事態宣言の発令による影響で、多くの企業の決算発表スケ[...]。

2020年7月6日09時32分

Supership、20年3月期の最終利益は34%増の14.5億円

Supership、20年3月期の最終利益は34%増の14.5億円

KDDIグループのSupershipの2020年3月期(第13期)の決算は、最終利益が34.0%増の14億5200万円だった。 同社は、正確かつ膨大な量を誇るデータ、確かなテクノロジー、およびデータマーケティングのノウハウ[...]。

2020年7月5日22時02分

電子決済サービスのビットキャッシュ、20年3月期は売上高35.9億円、営業利益9.1億円

電子決済サービスのビットキャッシュ、20年3月期は売上高35.9億円、営業利益9.1億円

ビットキャッシュの2020年3月期(第25期)の決算は、売上高35億9500万円、営業利益9億1400万円、経常利益9億2100万円、最終利益7億3200万円だった。 同社は、電子マネー「BitCash」の運営を行っている。「Bi[...]。

2020年7月5日21時14分

デジタルハーツ、20年3月期は売上高11%増の180億円、経常利益1%増の15億円 コンソールゲームのデバッグが伸長、AM機器も大幅増収

デジタルハーツ、20年3月期は売上高11%増の180億円、経常利益1%増の15億円 コンソールゲームのデバッグが伸長、AM機器も大幅増収

デジタルハーツホールディングス<3676>の中核子会社であるデジタルハーツの2020年3月期の決算は、売上高180億8400万円(前の期比11.6%増)、経常利益15億3000万円(同1.1%増)、最終利益10億0500万円(同2.3[...]。

2020年7月5日20時38分

オンライン証券のFOLIO、20年3月期の最終損失は23億6300万円

オンライン証券のFOLIO、20年3月期の最終損失は23億6300万円

オンライン証券サービスのFOLIOの2020年3月期の決算は、最終損益が23億6300万円の赤字だった。6月30日付けの「官報」に掲載された「第5期決算公告」で判明した。 同社は、「VR」や「京都」などテーマをえ[...]。

2020年7月5日19時49分

6月29日~7月3日の決算記事まとめ…アニプレックス、SIE、KONAMI、任天堂販売、コロムビア、フォワードワークスなど

6月29日~7月3日の決算記事まとめ…アニプレックス、SIE、KONAMI、任天堂販売、コロムビア、フォワードワークスなど

6月29日~7月3日の「Social Game Info」に掲載された新作タイトル(事前登録)の記事は以下のとおり。   ■6月29日 ■アニプレックス、20年3月期は売上高22%減の1509億円、営業益33%減の293億[...]。

2020年7月5日19時30分

クラフタースタジオ、20年3月期の最終損益は2258万円の赤字

クラフタースタジオ、20年3月期の最終損益は2258万円の赤字

クラフターの100%子会社クラフタースタジオの2020年3月期の決算は、最終損益が2258万円の赤字だった。前の期(2019年3月期)の実績は735万円の利益計上だった。 同社は、AIやリアルタイムエンジンなどの[...]。

2020年7月5日14時26分

まんだらけ、5月月次売上高は32.4%減の6億7300万円…コロナ対策で一部店舗の休業・営業面積縮小のため

まんだらけ、5月月次売上高は32.4%減の6億7300万円…コロナ対策で一部店舗の休業・営業面積縮小のため

まんだらけ<2652>は、6月29日、2020年5月の月次売上高が前年同月比32.4%減の6億7300万円だったことを明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗の休業もしくは営業面積縮小など[...]。

2020年7月3日10時20分

エブリスタ、20年3月期は売上高15%減の11.6億円、営業利益25%減の4.1億円と2ケタの減収減益

エブリスタ、20年3月期は売上高15%減の11.6億円、営業利益25%減の4.1億円と2ケタの減収減益

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>とNTTドコモ<9437>の合弁会社のエブリスタの2020年3月期の決算は、売上高11億6300万円(前の期比15.0%減)、営業利益4億0500万円(同24.8%減)、経常利益4億1200万[...]。

2020年7月3日09時48分

ドリコム、20年3月期のバンナムグループ経由の売上が全体の6割に 「enza」向けの開発・運営受託収入が2ケタの伸び

ドリコム、20年3月期のバンナムグループ経由の売上が全体の6割に 「enza」向けの開発・運営受託収入が2ケタの伸び

ドリコム<3793>のバンダイナムコグループとの結びつきが強くなっているようだ。バンダイナムコホールディングス<7832>が昨年6月、楽天の保有していたドリコム株式を取得し、第2位株主となったが[...]。

2020年7月3日09時16分

モバイルファクトリー、中間決算を7月22日12時15分に発表 決算説明会は15時30分から

モバイルファクトリー、中間決算を7月22日12時15分に発表 決算説明会は15時30分から

モバイルファクトリー<3912>は、中間決算の発表を7月22日12時15分に行う。同日15時30分より、機関投資家・アナリスト向け決算説明会を開催する予定。

2020年7月2日19時32分

グリー、20年6月通期の決算を8月20日に発表

グリー、20年6月通期の決算を8月20日に発表

グリー<3632>は、2020年6月通期の決算を8月20日に発表する予定。

2020年7月2日19時09分

DeNA、第1四半期の決算発表は8月5日の予定

DeNA、第1四半期の決算発表は8月5日の予定

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、8月5日、第1四半期(20年4~6月)の決算発表を行う予定。

2020年7月2日18時15分

サイバーエージェント、第3四半期の決算発表は7月22日に行う予定

サイバーエージェント、第3四半期の決算発表は7月22日に行う予定

サイバーエージェント<4751>は、第3四半期(19年10月~20年6月)の決算発表を7月22日に行う予定。

2020年7月2日17時49分

ドリコム、第1四半期の決算発表と説明会は7月30日に行う予定

ドリコム、第1四半期の決算発表と説明会は7月30日に行う予定

ドリコム<3793>は、第1四半期(20年4~6月)の決算発表を7月30日に行う予定。同日、機関投資家向けの決算説明会も行うとのこと。いずれも引け後になるとみられる。

2020年7月2日17時36分

フォワードワークス、20年3月期の最終損失は4400万円と赤字幅が大幅に減ったもよう 『ディスガイアRPG』が貢献か

フォワードワークス、20年3月期の最終損失は4400万円と赤字幅が大幅に減ったもよう 『ディスガイアRPG』が貢献か

フォワードワークスの2020年3月期の業績は、最終損益が4400万円の赤字だったもようだ。前の期(2019年3月期)の実績と見られる9億3100万円の赤字から縮小したようだ。こういう書き方なのは、決算公告に「当期[...]。

2020年7月2日11時31分

アカツキ、20年3月期におけるスクエニ向け売上が122%増の61億円に大幅増 『ロマサガRS』フル寄与 自社配信タイトルも大きく伸長

アカツキ、20年3月期におけるスクエニ向け売上が122%増の61億円に大幅増 『ロマサガRS』フル寄与 自社配信タイトルも大きく伸長

アカツキ<3932>の2020年3月期におけるスクウェア・エニックス(スクエニ)向け売上が前の期比で122.3%増の61億5600万円に大きく伸びたことがわかった。6月26日に公開された有価証券報告書で判明した。[...]。

2020年7月2日09時32分

日本コロムビア、20年3月期は経常益が44%増の7.73億円と大幅増 所属アーティストのライブと音源使用に係る売上が堅調

日本コロムビア、20年3月期は経常益が44%増の7.73億円と大幅増 所属アーティストのライブと音源使用に係る売上が堅調

日本コロムビアの2020年3月期の決算は、売上高が前の期比8.4%減の119億1500万円、経常利益が同44.2%増の7億7300万円、最終利益が同70.3%増の8億0700万円と大幅な増益を達成した。 親会社のフェイスの決[...]。

2020年6月30日13時42分

DeNA Games Tokyo、20年3月期の最終利益は37%増の2.38億円…『怪盗ロワイヤル』などDeNA内製ゲームを専門的に運営

DeNA Games Tokyo、20年3月期の最終利益は37%増の2.38億円…『怪盗ロワイヤル』などDeNA内製ゲームを専門的に運営

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>子会社のDeNA Games Tokyoの2020年3月期の決算は、最終利益が前の期比37.7%増の2億3800万円だった。前の期(2019年3月期)の実績は、1億7300万円だった。本日6月30日[...]。

2020年6月30日12時50分

KONAMI、20年3月期決算は売上高9.9%増の1395億円、最終利益2.2%減の215億円と増収減益

KONAMI、20年3月期決算は売上高9.9%増の1395億円、最終利益2.2%減の215億円と増収減益

コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)の2020年3月期の決算は、売上高が前の期比9.9%増の1395億円、税引前利益が同9.3%減の304億円、最終利益が同2.2%減の215億円と増収・減益となった。 同社は[...]。

2020年6月30日12時04分