スマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 決算 の記事一覧

決算 の 記事一覧

バンナムHD、スマホゲームの第4四半期の売上は6.5%減の551億円 DBやワンピ、アイマスなど主力が安定推移

バンナムHD、スマホゲームの第4四半期の売上は6.5%減の551億円 DBやワンピ、アイマスなど主力が安定推移

バンダイナムコホールディングス<7832>がこの日(5月20日)発表した2020年3月通期の連結決算で、「ネットワークコンテンツ」の第4四半期の売上高は、前年同期比で6.5%減の551億円だったことがわかった[...]。

2020年5月20日16時37分

バンナムHD、20年3月期の営業益は6.3%減の787億円 ゲームと映像音楽、AM事業が苦戦 大人向け好調のトイホビー伸びる

バンナムHD、20年3月期の営業益は6.3%減の787億円 ゲームと映像音楽、AM事業が苦戦 大人向け好調のトイホビー伸びる

バンダイナムコホールディングス<7832>は、本日(5月20日)、2020年3月通期の連結決算を発表し、売上高7239億8900万円(前の期比1.1%減)、営業利益757億7500万円(同6.3%減)、経常利益797億9700万[...]。

2020年5月20日15時19分

【速報】バンナムHD、20年3月期は減収減益…売上高1.1%減の7239億円、営業利益6.3%減の757億円

【速報】バンナムHD、20年3月期は減収減益…売上高1.1%減の7239億円、営業利益6.3%減の757億円

バンダイナムコホールディングス<7832>は、本日(5月20日)、2020年3月通期の連結決算を発表し、売上高7239億8900万円(前の期比1.1%減)、営業利益757億7500万円(同6.3%減)、経常利益797億9700万[...]。

2020年5月20日15時06分

タカラトミーアーツ、『プリパラ』のアプリゲームプロジェクトの開発を進行中

タカラトミーアーツ、『プリパラ』のアプリゲームプロジェクトの開発を進行中

タカラトミー<7867>は、子会社タカラトミーアーツが今年10周年を迎えるプリティーシリーズの代表作『プリパラ』について、アプリゲームプロジェクトの開発を進めていることを2020年3月期の決算説[...]。

2020年5月20日15時00分

ミクシィ、『モンスト』復調し1~3月だけで営業利益140億円叩き出す 「リバイブは本質的に途上」(木村社長)とさらなる成長に含み

ミクシィ、『モンスト』復調し1~3月だけで営業利益140億円叩き出す 「リバイブは本質的に途上」(木村社長)とさらなる成長に含み

ミクシィ<2121>は、5月15日、2020年3月通期の連結決算を発表するとともに、オンラインでの決算説明会を開催した。発表した決算は、売上高1121億円(前の期比22.1%減)、営業利益171億円(同58.2[...]。

2020年5月20日09時32分

5月20日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表…バンダイナムコHDが3月本決算を発表

5月20日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表…バンダイナムコHDが3月本決算を発表

5月20日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表は、以下の通り。この日は、バンダイナムコHD<7832>が3月本決算を発表する。 バンナムHDは、玩具メーカーのクリスマス商戦での苦戦が目立つ中で、ハ[...]。

2020年5月20日09時16分

デジタルハーツHD、20年3月期の最終益は50%減の7.9億円 M&A関連費用が影響 デバッグ拠点統合で特損も

デジタルハーツHD、20年3月期の最終益は50%減の7.9億円 M&A関連費用が影響 デバッグ拠点統合で特損も

デジタルハーツホールディングス<3676>は、この日(5月19日)、2020年3月通期の連結決算を発表し、売上高211億3800万円(前の期比9.8%増)、営業利益13億9400万円(同13.2%減)、経常利益は13億7200万円(同[...]。

2020年5月19日18時52分

タカラトミー、20年3月期は売上高6%減、営業益25%減に ボーイズ商品の販売が苦戦 新型コロナ流行の前期業績への影響は限定的

タカラトミー、20年3月期は売上高6%減、営業益25%減に ボーイズ商品の販売が苦戦 新型コロナ流行の前期業績への影響は限定的

タカラトミー<7867>は、5月19日、2020年3月期の連結決算を発表、売上高1648億円(前々期比6.8%減)、営業利益106億円(同25.8%減)、経常利益102億円(同28.7%減)、最終利益45億円(同51.5%減)と[...]。

2020年5月19日15時25分

ぴあ、20年3月期の業績予想を上方修正 新型コロナの影響で下方修正も原価が想定下回る チケット払い戻しの特損は拡大

ぴあ、20年3月期の業績予想を上方修正 新型コロナの影響で下方修正も原価が想定下回る チケット払い戻しの特損は拡大

ぴあ<4337>は、この日(5月19日)、2020年3月期の連結業績予想を上方修正し、営業利益11億円(前回予想6億円)、営業利益11億円(同6億円)、最終利益1億2000万円(同1億円)とした。売上高のみ1650億[...]。

2020年5月19日13時41分

黒字転換を果たしたドリコム、不採算タイトル改善とコスト削減で20年3月期は14億円の収益改善 第1四半期は2タイトルの周年と『ぼくドラ』貢献で大幅増益に

黒字転換を果たしたドリコム、不採算タイトル改善とコスト削減で20年3月期は14億円の収益改善 第1四半期は2タイトルの周年と『ぼくドラ』貢献で大幅増益に

ドリコム<3793>は、5月14日、2020年3月通期の連結決算を発表するとともに、同日、オンライン上で決算説明会を開催した。発表した通期決算は、売上高101億5000万円(前の期比5.3%減)、営業利益6億1[...]。

2020年5月19日09時32分

5月19日のゲーム関連企業の決算発表…デジタルハーツHD

5月19日のゲーム関連企業の決算発表…デジタルハーツHD

5月19日はデジタルハーツホールディングス<3676>が2020年3月期の決算発表を行う予定。当初、5月12日に決算発表を行うとしていたが、監査手続きなどの遅れなどから延期していた経緯がある。 同社は、[...]。

2020年5月19日09時16分

ソフトバンクグループ、20年3月期は1兆3646億円の営業赤字 ファンド投資で損失

ソフトバンクグループ、20年3月期は1兆3646億円の営業赤字 ファンド投資で損失

ソフトバンクグループ<9984>の2020年3月期の連結決算(IFRS)は、営業損益が1兆3646億円の赤字となった。前の期の2兆0736億円の黒字から一転して大幅な赤字となった。 ソフトバンク・ビジョン・ファ[...]。

2020年5月18日16時05分

DLE、20年3月期の売上高は83%減の5.97億円 東京ガールズコレクション運営のW TOKYOが連結対象から外れたため

DLE、20年3月期の売上高は83%減の5.97億円 東京ガールズコレクション運営のW TOKYOが連結対象から外れたため

ディー・エル・イー(DLE)<3686>の2020年3月期の連結決算は、売上高5億9700万円、営業損益4億4100万円の赤字、経常損益4億4000万円の赤字、最終損益は4億3800万円の赤字だった。これまで6月期決算だっ[...]。

2020年5月18日15時19分

東映アニメ、20年3月期の版権事業は減収・増益 『ドッカンバトル』前年に及ばず 今期は『デジモン新世紀』を中国で配信予定、『スラムダンク』は好調

東映アニメ、20年3月期の版権事業は減収・増益 『ドッカンバトル』前年に及ばず 今期は『デジモン新世紀』を中国で配信予定、『スラムダンク』は好調

東映アニメーション<4816>が5月14日に発表した2020年3月期決算で、版権事業の業績は、売上高は297億5100万円(前の期比1.5%減)、セグメント利益は145億300万円(同1.0%増)となり、減収増益となったことを[...]。

2020年5月18日12時17分

ファンコミ、20年4月月次売上は16.2%減の24億7400万円 CPA型、CPC/ターゲティング型とも前年割れ続く

ファンコミ、20年4月月次売上は16.2%減の24億7400万円 CPA型、CPC/ターゲティング型とも前年割れ続く

ファンコミュニケーションズ<2461>は、5月15日、2020年4月の月次業績(速報)を発表、連結売上高は前年同月比16.2%減の24億7400万円だった。同社の月次業績が前年同月を下回ったのは8ヶ月連続となる。[...]。

2020年5月18日10時04分

​テレビ東京HD、23年3月期に営業益75億円を目指す中期計画 アニメ事業を成長エンジンに

​テレビ東京HD、23年3月期に営業益75億円を目指す中期計画 アニメ事業を成長エンジンに

テレビ東京ホールディングス<9413>は、2022年度(2023年3月期)を最終年度とする「2020 中期経営計画」を策定した。最終年度には、売上高を1580億円(20年3月期比8.8%増)、営業利益75億円(同46.2%[...]。

2020年5月18日09時48分

【コロプラ決算レポート】「『DQウォーク』が落ち着くも『黒猫』と『白猫』が復調」(馬場社長) MAGES.の買収、コアエッジの事業譲受と2つのM&Aを実施

【コロプラ決算レポート】「『DQウォーク』が落ち着くも『黒猫』と『白猫』が復調」(馬場社長) MAGES.の買収、コアエッジの事業譲受と2つのM&Aを実施

コロプラ<3668>は、5月14日、2020年9月期の第2四半期累計(10~3月)の連結決算を発表、 売上高223億5400万円(前年同期比13.9%増)、営業利益74億2200万円(同15.0倍)、経常利益74億600万円(同[...]。

2020年5月18日09時32分

【決算カレンダー】新型コロナ流行の影響で今週以降に決算発表が延期された企業…バンナムHD、ガンホー、タカラトミー、モブキャストHDなど

【決算カレンダー】新型コロナ流行の影響で今週以降に決算発表が延期された企業…バンナムHD、ガンホー、タカラトミー、モブキャストHDなど

例年はこのタイミングで既に一巡している1~3月期決算発表だが、今年は新型コロナウイルス感染症の拡大とそれに伴う緊急事態宣言の発令による影響で、決算及び監査の業務に影響が出ている企業も多く、当初の[...]。

2020年5月18日09時16分

SANKYO、販売台数伸び悩み20年3月期の営業益は41%減 「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」と「新世紀エヴァンゲリオン ~シト、新生~」はヒット

SANKYO、販売台数伸び悩み20年3月期の営業益は41%減 「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」と「新世紀エヴァンゲリオン ~シト、新生~」はヒット

SANKYO<6417>の2020年3月通期の決算は、売上高784億円(前期比11.5%減)、営業利益125億円(同41.0%減)、経常利益134億円(同39.6%減)、最終利益130億円(同2.5%減)となった。 新規則機の普及・定着に向[...]。

2020年5月17日22時24分

マクロミル、20年6月通期の営業益を76億円→46億円に大幅下方修正 新型コロナで案件の中止・延期が発生

マクロミル、20年6月通期の営業益を76億円→46億円に大幅下方修正 新型コロナで案件の中止・延期が発生

マクロミル<3976>は、2020年6月通期の連結業績予想を下方修正し、売上収益400億円(前回予想460億円)、営業利益46億円(同76億円)、税引前利益43億円(同71億円)、最終利益29億円(同49億円)とした[...]。

2020年5月17日22時05分