スマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 決算 の記事一覧

決算 の 記事一覧

セプテーニHD、3月中間のNon-GAAP営業利益は103.6%増の23億円…デジタルマーケティングが拡大、電通Gとの協業も推進

セプテーニHD、3月中間のNon-GAAP営業利益は103.6%増の23億円…デジタルマーケティングが拡大、電通Gとの協業も推進

セプテーニ・ホールディングス<4293>の2021年9月期の3月中間期の連結決算(IFRS)は、収益106億4200万円(前年同期比20.9%増)、Non-GAAP営業利益23億7800万円(同103.6%増)、税引前利益23億5600万円(同109.9[...]。

2021年5月3日20時44分

CookpadTV、2020年12月期は7.7億円の最終赤字 料理動画サービスを展開

CookpadTV、2020年12月期は7.7億円の最終赤字 料理動画サービスを展開

クックパッド<2193>子会社のCookpadTVの2020年12月期の決算は、最終損失が7億7000万円だった。前の期(19年12月期(第2期)の決算は7億9000万円の最終赤字だった。3期連続で7億円を超える損失計上となっ[...]。

2021年5月3日19時39分

ByteDance、20年12月期は最終利益が59.8%増の2億5800万円…「TikTok」など運営

ByteDance、20年12月期は最終利益が59.8%増の2億5800万円…「TikTok」など運営

ByteDanceの2020年12月期(第5期)の決算は、最終利益が前の期比で59.8%増の2億5800万円だった。前の期(2019年12月期)の実績は、最終利益が1億6200万円だった。子会社にあたるTikTokについては、最終損失が139[...]。

2021年5月3日19時16分

決算記事まとめ(4月26日~4月30日)…コーエーテクモ、サイバー、ソニーG、アカツキ、enish、Aimingなど

決算記事まとめ(4月26日~4月30日)…コーエーテクモ、サイバー、ソニーG、アカツキ、enish、Aimingなど

4月26日~4月30日の「Social Game Info」に掲載された新作タイトル(事前登録)の記事は以下のとおり。   ■4月26日 ■コーエーテクモHD、21年3月期は売上高41%増、営業益73%増と最高業績を更[...]。

2021年5月2日16時58分

​KADOKAWAのゲーム事業、21年3月期のセグメント利益は114%増の27億円と大幅増…『ポケダンDX』や『SEKIRO』『ダークソウルIII』貢献

​KADOKAWAのゲーム事業、21年3月期のセグメント利益は114%増の27億円と大幅増…『ポケダンDX』や『SEKIRO』『ダークソウルIII』貢献

KADOKAWA<9468>は、この日(4月30日)、2021年3月期決算で、ゲーム事業の業績が大きく伸びたことを明かした。売上高が前の期比16.9%増の166億3600万円、セグメント利益が同114.6%増の27億4400万[...]。

2021年4月30日21時23分

ソニーG、モバイルゲームの第4四半期売上高はQonQ1.5%減の344億円…『FGO』や『ツイステ』『マギレコ』など運営

ソニーG、モバイルゲームの第4四半期売上高はQonQ1.5%減の344億円…『FGO』や『ツイステ』『マギレコ』など運営

ソニーグループ<6758>は、第4四半期(21年1~3月)のモバイルゲームの売上高は前四半期比(QonQ)で1.5%減の344億円だったことを明らかにした。通年ベースの数字では1382億円となる。ソニーグループのモバ[...]。

2021年4月30日18時21分

KADOKAWA、21年3月期は営業益68%増に 主力の出版事業はコロナ禍で伸長…電子書籍は四半期ベースで過去最高 ゲーム事業は共同・受託開発事業も収益に貢献

KADOKAWA、21年3月期は営業益68%増に 主力の出版事業はコロナ禍で伸長…電子書籍は四半期ベースで過去最高 ゲーム事業は共同・受託開発事業も収益に貢献

KADOKAWA<9468>は、4月30日、2021年3月期の連結決算を発表、電子書籍・電子雑誌が第4四半期においても四半期ベースで過去最高の売上高を更新するなど好調に推移したほか、映像事業やゲーム事業も寄与し[...]。

2021年4月30日17時55分

enish、新作パイプラインは優良IP案件で3~4本 年1~2本ペースで新作をリリース予定

enish、新作パイプラインは優良IP案件で3~4本 年1~2本ペースで新作をリリース予定

enish<3667>は、4月30日、2021年12月期の第1四半期(1~3月)の決算(非連結)を発表した。その決算説明資料によると、同社の新作パイプラインは3~4本の開発が進められているという。 そのパイプラ[...]。

2021年4月30日17時22分

Aiming、第2四半期の営業益は57%減の2.4億円となる見通し 4四半期連続で黒字見通し 『DQタクト』周年前の"谷間"か

Aiming、第2四半期の営業益は57%減の2.4億円となる見通し 4四半期連続で黒字見通し 『DQタクト』周年前の"谷間"か

Aiming<3911>は、この日(4月30日)、第2四半期(21年4~6月)の業績見通しについて、売上高が前四半期比29.9%減の24億7800万円、営業利益が同57.6%減の2億4000万円になる見通しであると発表した。4四半[...]。

2021年4月30日17時16分

enish、第1四半期(1~3月)は2四半期連続の四半期黒字化を達成 『ごとぱず』の好調が収益に寄与…TVアニメの放送開始に合わせたTVCMも展開

enish、第1四半期(1~3月)は2四半期連続の四半期黒字化を達成 『ごとぱず』の好調が収益に寄与…TVアニメの放送開始に合わせたTVCMも展開

enish<3667>は、4月30日、2021年12月期の第1四半期(1~3月)の決算(非連結)を発表、売上高は前四半期比で2.7%の減収となったものの、各利益項目は2020年12月期の第4四半期に続き黒字化を達成した。 [...]。

2021年4月30日16時30分

【速報】KADOKAWA、21年3月期は売上高2%増、営業益68%増に 電子書籍・電子雑誌が四半期ベースで過去最高の売上高を記録

【速報】KADOKAWA、21年3月期は売上高2%増、営業益68%増に 電子書籍・電子雑誌が四半期ベースで過去最高の売上高を記録

KADOKAWA<9468>は、4月30日、2021年3月期の連結決算を発表、電子書籍・電子雑誌が第3四半期に続き第4四半期においても四半期ベースで過去最高の売上高を更新するなど好調に推移したほか、映像事業やゲ[...]。

2021年4月30日15時45分

タカラトミー、21年3月期業績予想を修正…緊急事態宣言下で小売、イベント事業が苦戦し売上高は下ブレ 粗利率の高い玩具事業がカバーして利益は上ブレ

タカラトミー、21年3月期業績予想を修正…緊急事態宣言下で小売、イベント事業が苦戦し売上高は下ブレ 粗利率の高い玩具事業がカバーして利益は上ブレ

タカラトミー<7867>は、4月30日、2021年3月期通期の連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想を若干下回る見通しとなったものの、各利益は予想を上回って着地する見通しとなった。 売上高1410億[...]。

2021年4月30日15時19分

Aiming、第1四半期は売上高216%増の35.3億円、営業益5.6億円と大幅増収・黒字転換 予想上回る着地 『DQタクト』好調持続、受託売上も貢献

Aiming、第1四半期は売上高216%増の35.3億円、営業益5.6億円と大幅増収・黒字転換 予想上回る着地 『DQタクト』好調持続、受託売上も貢献

Aiming<3911>は、第1四半期(21年1~3月)の決算を発表し、売上高35億3700万円(前年同期比216.9%増)、営業利益5億6600万円(前年同期は1億4600万円の損失計上)、経常利益5億2000万円(前年同期は1億4800万[...]。

2021年4月30日15時06分

「こんなことは上場以来初めて」(サイバーエージェント藤田社長) 中間で通期利益計画を超過 上場21年の会社に『ウマ娘』がもたらしたインパクトの大きさ

「こんなことは上場以来初めて」(サイバーエージェント藤田社長) 中間で通期利益計画を超過 上場21年の会社に『ウマ娘』がもたらしたインパクトの大きさ

サイバーエージェント<4751>の藤田晋社長は、4月28日にオンラインで開催された第2四半期の決算説明会において、2021年9月通期の連結業績予想を大幅に引き上げた件について、「こんなことは上場以[...]。

2021年4月30日13時29分

ゲームアーツ、20年12月期の決算は最終利益が1億円と黒字転換 債務超過も解消

ゲームアーツ、20年12月期の決算は最終利益が1億円と黒字転換 債務超過も解消

ゲームアーツの2020年12月期(第37期)の決算は、最終利益は1億0020万2000円と黒字転換に成功した。前の期(2019年12月期)の実績は、最終損失が769万円だった。この日(4月30日)付の『官報』に掲載された決算公[...]。

2021年4月30日12時30分

まんだらけ、21年3月の月次売上高は前年比28%増と4ヶ月ぶりのプラス 前年3月は新型コロナ流行の深刻な影響

まんだらけ、21年3月の月次売上高は前年比28%増と4ヶ月ぶりのプラス 前年3月は新型コロナ流行の深刻な影響

まんだらけ<2652>は、2021年3月の月次売上高を発表、全店では前年同月比28.4%増の8億5400万円だった。新規店舗がないため、既存店売上と全店売上は同じ金額となる。全店ベースでは4ヶ月ぶりのプラスと[...]。

2021年4月30日10時36分

4月30日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表…enishとAimingが1Q、KADOKAWAが3月本決算を発表

4月30日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表…enishとAimingが1Q、KADOKAWAが3月本決算を発表

4月30日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表は、以下の通り。この日は、enish<3667>とAiming<3911>が第1四半期、KADOKAWA<9468>が3月本決算を発表する。 enishは、2020年12月期の第[...]。

2021年4月30日09時16分

アクセルマーク、第2回無担保転換社債型新株予約権付社債と第23回新株予約権の発行に関する払込が完了 特別利益3800万円を計上

アクセルマーク、第2回無担保転換社債型新株予約権付社債と第23回新株予約権の発行に関する払込が完了 特別利益3800万円を計上

アクセルマーク<3624>は、本日(4月28日)、3月26日付で発表したウィズ・パートナーズが運営するファンドを割当先としたる第2回無担保転換社債型新株予約権付社債と第23回新株予約権について、発行に関[...]。

2021年4月28日19時26分

ソニーグループ、21年3月期の音楽分野の営業益は32%増の1881億円…劇場版「鬼滅の刃」貢献 『FGO』『ツイステ』などモバイルゲーム増収

ソニーグループ、21年3月期の音楽分野の営業益は32%増の1881億円…劇場版「鬼滅の刃」貢献 『FGO』『ツイステ』などモバイルゲーム増収

ソニーグループ<6758>は、この日(4月28日)、音楽分野の2021年3月期の業績について、売上高が前の期比11%増の9399億円、営業利益が同32%増の1881億円と大幅増益を達成した。   同[...]。

2021年4月28日18時03分

ソニーG、21年3月期のゲーム事業は売上高34%増の6787億円、営業益43%増の3422億円 ゲームソフトとネットワークサービス好調、PS5本体は逆ザヤ

ソニーG、21年3月期のゲーム事業は売上高34%増の6787億円、営業益43%増の3422億円 ゲームソフトとネットワークサービス好調、PS5本体は逆ザヤ

ソニーグループ<6758>は、この日(4月28日)、ゲーム & ネットワークサービス分野 (G&NS分野)の2021年3月期の業績について、売上高が前の期比34%増の6787億円、営業利益が同43%増の3422億[...]。

2021年4月28日17時36分