IIJに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > IIJ、「IIJ GIOソーシャルアプリ支援ソリューション」...

IIJ、「IIJ GIOソーシャルアプリ支援ソリューション」の提供開始

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットイニシアティブ(IIJ)<3774>は、ソーシャルゲーム向けのクラウドサービスメニューを機能強化・拡充した新たなソリューション「IIJ GIOソーシャルアプリ支援ソリューション」の提供を開始した。

このサービスは、高スペックな専用サーバの提供や、高度な運用管理支援などを提供するソリューション。「ドラゴンコレクション」や「プロ野球ドリームナイン」など人気タイトルでも利用されている。

IIJでは、ソーシャルアプリ事業者向けに特化したプラン「IIJ GIOソーシャルアプリスタートアッププラン」を2011年7月より提供しているが、市場の急速な拡大に伴う、より大規模かつ迅速なシステム構築・運用のニーズに応えるもの、としている。

このソリューションを利用することにより、顧客のディベロッパーは、煩雑なサーバの運用管理をアウトソースし、アプリケーション開発に集中することができる。高性能な専用サーバと仮想サーバのラインナップの2つのメニューを提供する。

(1)IIJ GIO専用サーバサービス

物理サーバサービス「IIJ GIO専用サーバサービス」を提供する。顧客専用のサーバとして、12コアの物理CPU、48GBのメモリを備えた環境を、初期費用無償、月額7万8000円で提供する。サーバの物理ディスクに比べ数十倍の性能を発揮する半導体ストレージ(米国Fusion-io社のioDrive Duo)を搭載した品目も用意している。

(2)IIJ GIOホスティングパッケージサービス

さらに低価格な仮想サーバサービス「IIJ GIOホスティングパッケージサービス」もある。12コア相当のハイスペックな仮想サーバや、専用サーバと同等の入出力性能を有するディスクオプションなどソーシャルアプリ向けに最適化されたラインナップとなっている。今後新たに契約する場合、IIJ GIO専用サーバサービスとプライベート接続もできる。

このほか、ソーシャルアプリに強みを持つ運用管理サービス事業者6社とのパートナーシップのもと、運用管理支援サービスも提供する。サーバの稼動監視・障害原因の切り分け・障害復旧のほか、応答速度の監視・迅速なサーバ増設の支援などを行う。

なお、IIJ GIO専用サーバサービス及びIIJ GIOホスティングパッケージサービスを利用して新規アプリをリリースする場合、月額費用を2ヶ月無償で提供するとのこと。新規アプリの開発期間や公開直後に必要となる設備費用を節約できる。

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( IIJ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事