eFootball、コナミデジタルエンタテインメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 「ウイニングイレブン」が「eFootball」として生まれ変...

「ウイニングイレブン」が「eFootball」として生まれ変わる! 家庭用・モバイル最新作が今秋登場! 基本プレイ無料&クロスデバイス対戦など遊び方も一新!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ



コナミデジタルエンタテインメントは、本日7月21日に26周年を迎えたサッカーゲーム「ウイニングイレブン」の最新作、『eFootball』を家庭用・モバイル向けに今秋から配信開始することを発表した。

長年多くのユーザーに支えられてきた「ウイニングイレブン」は、大きな進化とともに生まれ変わり、新たなブランド名「eFootball」となる。新たなゲームエンジンを開発し、初リリースとなるPlayStation5版を含め、対応するすべてのデバイスで“基本プレー無料"で遊べるようになるなど、ゲームプレーや遊び方を一新する。また、段階的に様々なコンテンツやモードの追加を予定しており、今後のアップデート予定を紹介するロードマップも公開した。

あわせて、「eFootball」の概要を紹介するトレーラーも公式YouTubeチャンネルで公開している。新たなスタートをきる「eFootball」の続報は今後も随時発表する予定だ。
 


▼「eFootball」でもFC バルセロナのリオネル メッシ選手がアンバサダー!



 
■シリーズタイトル・ロゴを一新!



すべてのサッカーファンが集まる、新たなeスポーツプラットフォームへ「ウイニングイレブン」は、大きく飛躍する今作への決意をこめて、まったく新しいブランド「eFootball」として生まれ変わる。すべてのサッカーファンに届ける、eスポーツプラットフォーム「eFootball」をぜひ体感してほしい。

「eFootball」シリーズ 木村征太郎プロデューサーのコメント
「eFootball」は、Unreal Engineの表現力をベースに、独自のサッカーゲームエンジンを開発して新しく生まれ変わりました。一流選手たちのアドバイスを得て実現した緊張感ある駆け引きを、次世代ゲーム機では存分にお楽しみいただけます。詳しくは来月発表予定ですので、お楽しみにお待ちください。


 
■生まれ変わった「eFootball」の一部を紹介!

・新サッカーゲームエンジンを搭載、「1vs1」の攻防が進化
サッカーゲームエンジンが大きく進化し、アニメーションシステムも刷新した。ピッチ上で選手が行う膨大な動きを一連のアニメーションとしてデータ化し、その中から適切な瞬間をリアルタイムに選び出す「モーションマッチング」という技術を導入。これにより従来の4倍を越えるアニメーションを搭載することが可能になり、リアルな動きと高いレスポンスを実現している。

なお、このシステムは家庭用ゲーム機はもちろん、PC、モバイルにも共通で導入する。サッカーの興奮が詰まっている「1vs1」の攻防に焦点を当てた、ゲームプレーの進化やゲーム仕様の詳細は8月下旬に発表予定となるので、楽しみに待ってほしい。




・対応するすべてのデバイスで基本プレーが無料に
「eFootball」では、PlayStation5やPC、モバイルといったデバイスを問わず、“基本プレー無料" で楽しめるようになる。配信開始時は、FC バルセロナ、マンチェスター ユナイテッド、ユヴェントス、FC バイエルン ミュンヘンなどのビッグクラブでのプレーができる。プレーできるコンテンツやモードを随時追加し、「eFootball」の楽しみ方は配信後も進化していく。
※追加する一部のコンテンツやモードは購入する必要がある。


・デバイスを超えた対戦
「eFootball」は、PlayStation5、PlayStation4、Xbox Series X|S、Xbox One、Windows10、Steam、モバイル(Android、iOS)など、多くのデバイスで楽しめる。さらに、将来的にはPlayStation5とモバイルとの対戦など、対応するすべてのデバイス同士でのオンライン対戦(クロスプラットフォーム対戦)が可能になる予定。まさにひとつの"eスポーツプラットフォーム"となっていく「eFootball」に期待してほしい。




・メッシとネイマールがアンバサダーに就任、ゲームプレーのアドバイザーはイニエスタとピケ!
「ウイニングイレブン」シリーズに引き続き、FC バルセロナで活躍するリオネル メッシ選手、ブラジル代表のネイマール選手が「eFootball」のアンバサダーに就任する。さらに、サッカーの原点でもある「1vs1」の駆け引きをよりリアルに再現するため、オフェンスのアドバイザーに巧みなドリブルとボールキープ力を持つアンドレス イニエスタ選手、ディフェンスのアドバイザーに圧倒的な守備能力でチームを支えるジェラール ピケ選手を迎えた。




 
■「eFootball」の今後のロードマップを公開!!



~初秋~
・新ゲームエンジン搭載
・クロスジェネレーションマッチ
PlayStation5vs. PlayStation4、Xbox Series X|S vs. Xbox Oneなど、同系統のデバイス同士でのオンライン対戦が可能になる。
・ローカルマッチ
FC バルセロナ、マンチェスター ユナイテッド、ユヴェントス、FC バイエルン ミュンヘンなどのビッグクラブによる対戦が楽しめる。

~秋~
・クロスプラットフォーム(家庭用ゲーム機・PC)
PlayStation5vs. Steamなど、家庭用ゲーム機とPCとのオンライン対戦が可能になる。
・チームビルドモード搭載
トレーニングで選手を育成し、強力な選手やレジェンドをチームに加えて、チームを強化できるチームビルドモードを搭載。自分の好きなフォーメーションと戦術に合ったお気に入りの選手・監督を集めて、オリジナルチームを作成できる。
・オンラインリーグ開幕
チームビルドモードで作ったオリジナルチームで参加できるオンラインリーグが開幕する。
・「マッチパス」登場
試合プレーの数に応じて好きな選手を指名して獲得できるアイテム等がもらえる、新仕様「マッチパス」が登場する。

~冬~
・公式のeスポーツ大会開幕
・クロスプラットフォーム(家庭用ゲーム機・PC・モバイル)
PlayStation5vs. モバイルなど、対応するすべてのデバイス同士での対戦が可能になる。
・モバイルのコントローラ対応
家庭用ゲーム機と同様に、モバイルにゲーム用コントローラを接続してプレーできるようになる。



All copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are used under license. ©Konami Digital Entertainment Unreal(R) is a trademark or registered trademark of Epic Games, Inc. in the United States of America and elsewhere
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コナミデジタルエンタテインメントeFootball

企業情報(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)

会社名 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
URL https://www.konami.com/games/corporate/ja/
設立 2006年3月
代表者 早川英樹
決算期 3月
直近業績 当期純利益162億5000万円(2017年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事