21年1-3月決算、ミクシィに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ミクシィ木村社長「『ウマ娘』の影響は長期目線で軽微」 友達と...

ミクシィ木村社長「『ウマ娘』の影響は長期目線で軽微」 友達とわいわい楽しめる独自ポジションに自信

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


ミクシィ<2121>の木村 弘毅社長(写真)は、本日(5月7日)開催の決算説明会で、主力タイトルである『モンスターストライク』に対して『ウマ娘 プリティーダービー』からの影響についての質問に答えた。

木村社長は「短期的には同じスマートフォンゲームであるため、少し影響はあるのでは」と述べた。ただし「私達は友達とわいわい楽しめる独自のポジションを築いており、長期目線で見た場合は、その影響は軽微ではないか」と続けた。



今回の決算説明会では、『モンスターストライク』の今後の展開として、スピンオフ作品をリリースし、モンスト経済圏の拡大を図りIPの長寿化を目指すと説明があった。



なお、同社はFY2022のデジタルエンタメ分野の売上高は830億円〜880億円と予想している。主力の『モンスターストライク』の予想については、保守的な見込みであり、有力コラボの状況次第ではさらなる売上増の可能性もあるとした。

 
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 21年1-3月決算ミクシィ

企業情報(株式会社ミクシィ)

会社名 株式会社ミクシィ
URL http://mixi.co.jp/
設立 1997年11月
代表者 木村弘毅
決算期 3月
直近業績 売上高1121億円、営業利益171億円、経常利益169億円、最終利益107億円(2020年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 2121

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事