21年1-3月決算、デジタルハーツホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > デジタルハーツHD、21年3月期利益予想を修正 エンタープラ...

デジタルハーツHD、21年3月期利益予想を修正 エンタープライズ事業の利益体質への転換などで営業益と経常益は上ブレ 最終益は減損で下ブレに

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
デジタルハーツホールディングス<3676>は、4月23日、2021年3月期通期の連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想を据え置いたものの、エンタープライズ事業の利益体質への転換などが奏功し、営業利益と経常利益は従来予想を上回る見通しとなった。

なお、最終利益については、連結子会社Orgosoftの株式取得時に発生したのれん約9000万円の減損損失や自社利用のソフトウェアなどに係る減損損失約3億円等を計上するため、従来予想を下回る見通し。

売上高230億8000万円(従来予想と同じ)
営業利益19億円(増減率18.8%増)
経常利益19億5000万円(同21.9%増)
最終利益10億円(同9.1%減)
 

事業拡大に注力しているエンタープライズ事業が高い成長を継続していることに加え、新
型コロナウイルス感染症拡大の影響を一部受けたエンターテインメント事業についても、巣ごもり需要で好況なゲーム業界における新規案件を確実に獲得するなど、下期以降回復傾向にあることから、売上高はおおむね計画通りに進捗した。

一方、利益については、テストセンターであるLab.の業務改革の効果が現れるとともに、これまで先行投資を続けてきたエンタープライズ事業の通期黒字化が見込まれるなど利益体質への転換が大幅に進んでおり、エンターテインメント事業・エンタープライズ事業ともに好調に推移しており、営業利益、経常利益ともに計画を大きく上回る見込み。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( デジタルハーツホールディングス21年1-3月決算

企業情報(株式会社デジタルハーツホールディングス)

会社名 株式会社デジタルハーツホールディングス
URL https://www.digitalhearts-hd.com/
設立 2013年10月
代表者 玉塚元一
決算期 3月
直近業績 売上高173億5300万円、営業利益17億3500万円、経常利益17億8200万円、最終利益12億円(2018年3月期)
上場区分
証券コード 3676

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事