20年7-9月決算、Aimingに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Aiming、第4四半期はQonQで大幅減収・減益となる見通...

Aiming、第4四半期はQonQで大幅減収・減益となる見通し 『DQタクト』の売上推移と決算賞与を考慮 「苦しいなか頑張ったスタッフに報いたい」

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
Aiming<3911>は、第4四半期(10~12月)の業績について、売上高34億3500万円(前四半期比QonQ40.4%減)、営業利益3億円(同79.1%減)、経常利益2億9600万円(同79.3%減)、最終利益2億4800万円(同80.2%減)と、前四半期比では減収減益になる見通しと発表した。

説明によると、『ドラゴンクエストタクト』の売上推移を考慮したことに加えて、総額で3億円ほどの決算賞与を支払うためだ。「会社としても(赤字や規模縮小など)苦しい時期があったが、その中でも歯を食いしばって開発したスタッフの頑張りに報いたい」(椎葉忠志社長)。

なお、同社の四半期の業績推移は以下のとおり。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 20年7-9月決算Aiming

企業情報(株式会社Aiming)

会社名 株式会社Aiming
URL http://aiming-inc.com/
設立 2011年5月
代表者 椎葉 忠志
決算期 12月
直近業績 売上高68億2900万円、営業損益29億4900万円の赤字、経常損益29億4700万円の赤字、最終損益29億7200万円の赤字(2017年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3911

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事