ゲームエイジ総研に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム調査資料記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ゲームエイジ総研、7割以上のアプリゲームユーザーがYouTu...

ゲームエイジ総研、7割以上のアプリゲームユーザーがYouTubeアプリを利用! 『ツイステ』『刀剣乱舞』ユーザーはTwitterの利用率が高い傾向に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームエイジ総研は、9月14日、アプリゲームユーザーのゲーム以外のアプリ利用を調査を行い、その結果を発表した。 

調査では、7割以上のアプリゲームユーザーがYouTubeアプリを利用しているという。以下は8月17日週のゲームアプリのアクティブユーザー数上位20タイトルとなる。





■ 7割以上のアプリゲームユーザーがYouTubeアプリを利用している
以下は8月17日週のゲームアプリのアクティブユーザー数上位20タイトルとなる。この20タイトルが同じ8月17週で利用したゲーム以外のアプリを見ると、 最も多いのは「YouTube」で76.6%と、 7割以上が利用していることがわかる。

次いで「Twitter」43.9%、 「Instagram」36.9%と、 約4割程度のSNSアプリの利用が見られた。 【グラフ1.】



■ Twitterアプリはゲームタイトルによって利用率に違いがある
では、 ゲームタイトルごとのゲーム以外のアプリの利用を見てみよう。

YouTubeの利用率をゲームタイトルごとに見てみると、 いずれも利用率は高いことがわかる。最も利用率が高いのは『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』ユーザーで、 9割以上が利用している。 また、 利用率が低いものだと『LINE POP2』ユーザーですが、 それでも6割を超える利用となっている。 【グラフ2.】

次に多かったTwitterでは、 ゲームタイトルによって利用率のばらつきが見られる。利用率が高いのは『ディズニー ツイステッドワンダーランド』ユーザーで85.3%、 『刀剣乱舞-ONLINE- Pocket』ユーザーで83.9%でした。 【グラフ3.】

前回の調査結果のように『ディズニー ツイステッドワンダーランド』のユーザー行動からもわかるように、 話題性が高くファン同士の交流が積極的なタイトルではTwitterの利用が活発なようだ。

一方で、 最も利用率が低いのは『LINE POP2』ユーザーで24.8%。 YouTubeの利用率は高かった『LINE POP2』ユーザーですが、 Twitterの利用はあまり積極的ではないようだ。

また、 同じくSNSアプリのInstagramの利用を見ると、 Twitterよりも高いのはパズルゲームタイトルとなっている。

YouTubeは、 いずれのタイトルのユーザーでも利用率は高い傾向ですが、 Twitterはゲームタイトルによって利用の傾向が違っている。



■ ゲームアプリの利用ユーザー構成でゲーム以外の利用アプリに違い
続いて、 21.1%が利用していたスマートニュースのアプリをゲームタイトル別で見てみる。 『LINE ポコポコ』『トゥーンブラスト』『LINE POP2』『LINE バブル2』ユーザーでは、 2割以上の利用が見られる。 【グラフ4.-1】

これらのユーザーの年齢構成を見ると、 いずれも女性40~50代のユーザー割合が多いアプリゲームであることがわかる。一方で、利用率が低い『Fate/Grand Order』ユーザーは男性20代が多く、 『ディズニー ツイステッドワンダーランド』『刀剣乱舞-ONLINE- Pocket』ユーザーは女性10~20代が大きな割合を占めている 【グラフ4.-2】

スマートニュースのアプリは主に40代以上の女性ゲーマーの利用が多く、 男性や若年層のユーザーが多いタイトルでは利用率は下がることがわかる。



また、 19.8%が利用をしていたマクドナルドのアプリで2割以上の利用率があるゲームタイトルの年齢構成を見てみると、 こちらもユーザーに傾向が見られる。いずれも20~50代の女性がユーザーであるゲームタイトルであることがわかります。 【グラフ5.-1】【グラフ5.-2】

マクドナルドのアプリはゲームアプリユーザーの中でも、 主に子育て世代の女性が多いゲームタイトルで利用者が多いことがわかる。



このように、 ゲームユーザーは一般ユーザー同様、 YouTubeをはじめとした多くのアプリを日常的に使っていることがわかるものの、プレイしているゲームタイトルによって利用は様々。 タイトルごとのユーザーが、 どのような人たちなのか、 また、 ライフスタイルの中でどのようなコミュニケーションをとっていて、 どんなニーズがあるのか等をさらに詳細に分析することにより、 ライフスタイルを通じたゲームの認知拡大、 また、 ゲームを通じた新たなライフスタイルの提案などができるのではないだろうか。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ゲームエイジ総研

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事