Clash Royale(クラッシュロワイヤル)、日本eスポーツ連合(JeSU)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲームeSPORTS記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 日本eスポーツ連合、「JAPAN eSPORTS GRAND...

日本eスポーツ連合、「JAPAN eSPORTS GRAND PRIX」競技タイトルとタイムテーブルを発表

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
日本eスポーツ連合は、9月24日から27日に開催するeスポーツ大会「JAPAN eSPORTS GRAND PRIX」(日本eスポーツ選抜競技大会)において、「eFootball ウイニングイレブン2021 SEASON UPDATE」に加え、「クラッシュ・ロワイヤル」、「ストリートファイター V チャンピオンエディション」、「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」の4タイトルで実施することを発表した。

「JAPAN eSPORTS GRAND PRIX」(日本eスポーツ選抜競技大会)は、 JeSUが日本のeスポーツシーンを盛り上げ、 世界で活躍する選手を創出するために新設するeスポーツイベント。 賞金総額500万円に加え、 国際eスポーツ大会への日本代表出場権をかけた大会となる。

韓国で開催予定の「Esports Championship East Asia(東アジアeスポーツチャンピオンシップ 旧大会名:日中韓eスポーツ国際競技会)」は、 アジアにおけるeスポーツの価値向上を目指して実施する国際競技大会で、日本、 中国、 韓国の3か国が参加する。

実施タイトルのうち、「eFootball ウイニングイレブン2021SEASON UPDATE」、「クラッシュ・ロワイヤル」、「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」の3タイトルについて、 本大会で日本代表選手を選出する。 併せて、 今後国際競技大会で実施される可能性の高い「ストリートファイターV チャンピオンエディション」も実施し、日本代表出場権を付与する。

新型コロナウイルスの影響により、 集客を伴うイベントが実施困難になる中、 会場に集まらずオンラインでも盛り上がれるeスポーツの特長を活かした新しい観戦スタイルを提唱すべく、 バーチャルスタジオを用いたeスポーツの日本代表選考会を行い、 配信コンテンツとして国内外に発信する。

本大会は、 JeSU公式チャンネル(YouTube、 Twitch、 OPENREC.tv、 ニコニコ生放送)で生放送する。 また「東京ゲームショウ2020オンライン(TGS2020ONLINE)」にも出展し、「TGS2020ONLINE」Amazon特設会場からも確認できる。


【大会概要】
・大会名:JAPAN eSPORTS GRAND PRIX(日本eスポーツ選抜競技大会)
・実施日程:2020年9月24日~27日
・実施会場:都内(非公開)
・賞金総額:500万円
・実施タイトル:
eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE(東アジアeスポーツチャンピオンシップ日本代表選考)
クラッシュ・ロワイヤル(東アジアeスポーツチャンピオンシップ日本代表選考)
PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(東アジアeスポーツチャンピオンシップ日本代表選考)
ストリートファイターV チャンピオンエディション(※派遣する国際大会が決定次第、 発表する。)
・公式サイト: https://jesu.or.jp/japanesportsgp/




【実施タイトル】 
eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE
・参加確定Jクラブ:東京ヴェルディ、 水戸ホーリーホック、 横浜F・マリノス、サガン鳥栖、 大宮アルディージャ、 川崎フロンターレ
・選考方法:参加条件を満たし公募した人に加え、 推薦の計16チームによるトーナメント(オンライン)を実施。 予選から4チームを選出し、 決勝大会3試合(オフライン)を実施。
・選出人数:2名(1チーム)
・大会形式:2VS2
・決勝大会:予選から4チーム(8名)を選出、3試合実施(オフライン)
・予選大会:公募・推薦の16チームによるトーナメント(オンライン)
※9月16日までに実施する予選では「eFootball ウイニングイレブン2020」を使用する。


クラッシュ・ロワイヤル
・参加方法:参加を希望される方は、 以下応募フォームより申込みほしい。
(公募期日9月11日~9月15日)
https://jesu.or.jp/japanesportsgp/cr_entry.html
・選考方法:参加条件を満たし公募した人を対象にトーナメント形式の予選大会(オンライン)を実施。 予選を勝ち上がった16名でトーナメント形式の決勝大会(オフライン)を実施。
・選出人数:4名
・大会形式:1on1BO3トーナメント(決勝大会の決勝戦のみBO5)
・決勝大会:予選から16名を選出(オフライン)
・予選大会:参加条件を満たした選手によるトーナメント形式で実施(オンライン)


PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
・選考方法:PUBG日本代表選考会はDMMGAMES主催国内公式プロリーグPJSから招待した国内トップチームから、日本代表チームを決定するJeSU主催の選抜大会になる。
・選出人数:20名(5チーム)
・大会形式:SQUAD形式4Round
・決勝大会:JeSUが指定した16チーム(オンライン)


ストリートファイター V チャンピオンエディション
・選考方法:ジャパン・eスポーツ・プロライセンスを保有している選手が参加対象となるストリートファイターV チャンピオンエディション No.1を決める大会。 予選大会はシングルエリミネーション(オンライン)を実施し、 決勝大会は予選を勝ち上がった8名(W4名 L4名)のダブルエリミネーション(オフライン)を実施。
・選出人数:未定
・大会形式:1ラウンド99秒3ラウンド制 BO3
・決勝大会:予選を勝ち上がった8名(W4名 L4名)のダブルエリミネーション(オフライン)
・予選大会:プロライセンス所持者によるシングルエリミネーション(オンライン)


【 東アジアeスポーツチャンピオンシップ(旧大会名:日中韓eスポーツ国際競技会)について 】
2019年11月14~15日に釜山で開催した日中韓3か国のコンテンツ産業の発展に向けた国際会議「第12回日中韓文化コンテンツ産業フォーラム」に併せて、日本、 中国、 韓国3か国のeスポーツ団体が合意し、 新しく実施されることになった国際大会。JeSUでは、日本のeスポーツ選手が活躍できる大舞台を増やしていきたいと考え、 アジア競技大会やワールドチャンピオンシップなどの国際大会にeスポーツ日本代表を派遣している。

大会名:東アジアeスポーツチャンピオンシップ(Esports Championship East Asia旧大会名:日中韓eスポーツ国際競技会)
第一回大会実施日程:未発表、 開催国:韓国
実施予定タイトル:eFootball ウイニングイレブン2021SEASON UPDATE
クラッシュ・ロワイヤル
PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
リーグ・オブ・レジェンド
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Clash Royale(クラッシュロワイヤル)PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)日本eスポーツ連合(JeSU)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事