20年4-6月決算、カカクコムに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > カカクコム、第1四半期は売上収益33%減、営業利益65%減と...

カカクコム、第1四半期は売上収益33%減、営業利益65%減と大幅減収減益…食べログや旅行関連サービスが苦戦 人件費と家賃増加も利益圧迫

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
カカクコム<2371>は、8月4日、2021年3月期の第1四半期(2020年4~6月)の連結決算を発表し、売上収益95億0200万円(前年同期比33.2%減)、営業利益22億0900万円(同65.7%減)、税引前四半期利益21億5600万円(同66.0%減)、四半期利益14億1800万円(同67.2%減)と大幅な減収減益となった。

新型コロナの感染拡大に伴い、在宅勤務や巣ごもりによる需要に加えてEC利用者が増加したことで、価格.comが増収となったものの、食べログと旅行・移動領域の各事業が減収となったことが響いた。人件費と家賃の増加、持分法による投資損失の計上なども利益を圧迫した。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 20年4-6月決算カカクコム

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事