20年4-6月決算、コナミデジタルエンタテインメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > コナミHD、第1四半期のモバイルゲームは過去最高の売上・利益...

コナミHD、第1四半期のモバイルゲームは過去最高の売上・利益と明かす 『プロスピA』と『ウイイレ2020』『遊戯王DL』がけん引

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
コナミホールディングスは、この日(8月6日)発表した第1四半期の決算で、モバイルゲームの業績が過去最高を更新したことを明らかにした。『プロ野球スピリッツA』が引き続き伸長しているほか、『eFootball ウイニングイレブン 2020』(海外名『eFootball PES 2020』)や『遊戯王デュエルリンクス』がけん引し、四半期ベースで過去最高の売上高・利益を記録したとのこと。ただし、金額は開示されていない。

カードゲームでは「遊☆戯☆王」シリーズの新たなラインアップである「遊戯王ラッシュデュエル」の発売を開始、家庭用ゲームでは「eFootball ウイニングイレブン 2020」(海外名「eFootball PES 2020」)にて、25周年記念企画として「アイコニックモーメントシリーズ」などのイベントを実施し、myClubが好調に推移したという。

新型コロナの影響で、スポーツやアミューズメント、ゲーミングが厳しい状況だったこともあり、連結業績は減益を余儀なくされたが、モバイルゲームや家庭用ゲームソフトなどを展開するデジタルエンタテインメント事業としては売上高428億円(前年同期比36.0%増)、営業利益152億円(同56.8%増)と大幅な増収増益を達成した。

 
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 20年4-6月決算コナミデジタルエンタテインメントコナミホールディングス

企業情報(コナミホールディングス株式会社)

会社名 コナミホールディングス株式会社
URL http://www.konami.com/
設立 1973年3月
代表者 代表取締役会長 上月 景正/代表取締役社長 東尾 公彦
決算期 3月
直近業績 売上高及び営業収益2628億円、営業利益309億円、最終利益198億円(2020年3月期の実績)
上場区分 東証1部(ロンドンの取引所にも上場)
証券コード 9766

企業情報(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)

会社名 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
URL https://www.konami.com/games/corporate/ja/
設立 2006年3月
代表者 早川英樹
決算期 3月
直近業績 当期純利益162億5000万円(2017年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事