ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)、スクウェア・エニックス・ホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > スクエニHD、スマホゲーム1Q売上高は48%増の300億円 ...

スクエニHD、スマホゲーム1Q売上高は48%増の300億円 『FFBE幻影戦争』と『DQウォーク』貢献 『DQタクト』の貢献で2Qも成長継続か

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、本日(8月6日)、第1四半期(20年4~6月)のスマートデバイス・PCブラウザゲームの売上高が前年同期比で47.8%増の300億円になったことを明らかにした。300億円に達するのは2度目となる。また前年同期比で20%超の伸びが4四半期連続となった。営業利益も75億円近辺となり、倍近い伸びとなったことが伺える。

同社では、『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争(FFBE幻影戦争)』と『ドラゴンクエストウォーク』が収益貢献した、と説明している。新作『ドラゴンクエストタクト』も7月から好調な滑り出しを見せており、次の四半期も高水準の売上規模となりそうである。

 


こちらは、同社の発表したスライドよりも2016年以上のスマートデバイス・PCブラウザゲームの売上高の推移となる。長期で見ると、一定の波がありながらも上昇トレンドに入っていることが確認できるだろう。


 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ドラゴンクエストタクト(DQタクト)WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争(FFBE幻影戦争)20年4-6月決算

企業情報(株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス)

会社名 株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
URL http://www.square-enix.com/
設立 1975年9月
代表者 松田洋祐
決算期 3月
直近業績 売上高2605億円、営業利益327億円、経常利益320億円、最終利益213億円(2020年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 9684

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事