MAGES.に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > MAGES.、2020年3月期の最終損失は7億7400万円と...

MAGES.、2020年3月期の最終損失は7億7400万円と赤字転落 今年4月よりコロプラグループ入り

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
コロプラ<3668>グループのMAGES.の2020年3月期(第15期)の決算は、最終損失が7億7400万円だったことがわかった。前の期(2019年3月期)は7億8000万円の黒字だった。7月29日付の「官報」に掲載された「決算公告」で判明した。

同社は、ゲームや音楽、イベントをはじめとした幅広い事業を手掛ける総合エンターテインメント企業。ゲームアプリに関しては『B-PROJECT 快感*エブリディ』を運営していた。

資本関係でも大きく変化があった。昨年7月、志倉千代丸氏がマネジメント・バイアウト(MBO)を行い、ドワンゴから独立。その後、コロプラが今年4月、同社株式を16億1200万円で取得し、子会社化した。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( MAGES.コロプラ

企業情報(株式会社コロプラ)

会社名 株式会社コロプラ
URL http://colopl.co.jp/
設立 2008年10月
代表者 馬場功淳
決算期 9月
直近業績 売上高389億2000万円、営業利益29億5200万円、経常利益16億5500万円、最終利益10億7000万円(2019年9月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3668

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事