20年4-6月決算、コーエーテクモホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > コーエーテクモHD、第1四半期の家庭用ゲームの売上は62%増...

コーエーテクモHD、第1四半期の家庭用ゲームの売上は62%増の57億円と大幅増 累計100万本突破した『仁王2』のリピート販売が貢献

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


コーエーテクモホールディングス<3635>は、この日(7月27日)発表した2021年3月期の第1四半期(4~6月)の決算で、家庭用ゲームソフトの売上が前年同期比62.4%増の57億4200万円と大きく拡大したことを明らかにした。パッケージの販売本数は同113.9%増の169万本を記録した。

同社によると、全世界累計出荷100万本を突破した『仁王2』のリピート販売が好調だった。リピート販売は、新作に比べて利益率が高い。ゲーム事業のセグメント利益は484.7%増と大きく伸びたが、ライセンス収入とともに同タイトルも貢献したもようだ。

なお、家庭用ゲームソフトの販売内訳をみると、パッケージとダウンロード販売双方が伸びており、それぞれ同60.4%増の33億1200万円、ダウンロード販売が同101.0%増の20億7000万円となった。

 



©コーエーテクモゲームス All rights reserved
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 20年4-6月決算コーエーテクモホールディングス

企業情報(コーエーテクモホールディングス株式会社)

会社名 コーエーテクモホールディングス株式会社
URL http://www.koeitecmo.co.jp/
設立 2009年4月
代表者 代表取締役会長 襟川 恵子/代表取締役社長 襟川 陽一
決算期 3月
直近業績 売上高346億円、営業利益62億円、経常利益88億円、当期純利益56億円(2013年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3635

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事