南国ソフトに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > xRコンテンツ開発の南国ソフト、2020年3月期の最終利益は...

xRコンテンツ開発の南国ソフト、2020年3月期の最終利益は5100万円…官報で判明

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
VRやAR、MR関連のコンテンツ開発で有名な南国ソフトは、7月6日付の『官報』に第14期(2020年3月期)の決算公告を掲載し、最終利益は前の期比32.8%減の5100万円だった。前の期(2019年3月期)の実績は7600万円だった。

同社は、xR(AR/MR/VR)コンテンツ企画・開発のほか、UI/UXデザイン、コンサルティング、アプリケーション企画・開発、ITコンサルティングを主な事業内容としていた。



なお南国ソフトは2020年1月6日に、Mixed Reality事業を会社分割によりNangok RStudios(南国アールスタジオ)にメディアコンテンツ事業を継承している。南国アールスタジオは、Mixed Reality事業に特化した制作スタジオとなる。

南国アールスタジオも、本日(7月6日)『官報』に第1期(2020年3月期)の決算公告を掲載、最終利益は93万円だった。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 南国ソフト

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事