BanG_Dream!(バ ンドリ)、ブシロードに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ブシロード、「BanG Dream! FILM LIVE」再...

ブシロード、「BanG Dream! FILM LIVE」再上映記念トークショーを開催 木谷高明氏らスタッフが制作の裏側を解説

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

ブシロード<7803>は、7月5日、イオンシネマ板橋にて「BanG Dream! FILM LIVE」の再上映記念トークショーを開催した。

本イベントにはサンジゲンの代表取締役・松浦裕暁氏、 「BanG Dream! FILM LIVE」監督の梅津朋美氏、 「BanG Dream! FILM LIVE」CGスーパーバイザーの三村厚史氏、 ブシロードの代表取締役会長・木谷高明氏が登壇、 今まで聞くことのできなかった「BanG Dream! FILM LIVE」の制作の裏側を披露した。

今回のトークショーは、 Twitterで事前にファンの方から登壇者に聞きたい質問を募集し、 その質問に答えるという内容。

最初のトークテーマは「BanG Dream! FILM LIVE」を実現させたきっかけ。こちらについては松浦さんと木谷さんが話した。アニメ「BanG Dream! 2nd Season」制作中、 松浦さんより木谷さんへバンドリ!でフィルムライブを作成してみたいと提案があり、 木谷さんは快諾。そこから制作決定に至るまでは数日しかかからなかったとのこと。企画書もない珍しい状態からのスタートであったそう。

また、お気に入りのシーンや上手くいったシーンについて、 CGスーパーバイザーの三村さんは、 尺の短いテレビアニメシリーズとは違い、 フル尺の演奏シーンを制作できることから、 アニメでは描くことの出いなかったキャラクターの魅力をより伝えられることができたと話した。

木谷さんお気に入りのシーンは舞台裏のシーン。バンドリ!のリアルライブの舞台裏を再現したようなクオリティと絶賛。上手くいくライブは出演者同士の仲が良いが、 「BanG Dream! FILM LIVE」の出演者同士も仲が良く、 このライブも成功しただろうとのこと。また、 観客の「アンコール」の声が響く舞台裏のシーンは、 松浦さんの強い希望があり実現したシーン。アニメ「BanG Dream! 2nd Season」の放送が終了した後の公開であったため、 セリフがなくとも絵があればファンの方は色々と感じ取ってくれるのではと思い、 制作されたそう。

そして、 このトークショー中に「BanG Dream! FILM LIVE 2nd Stage」についての新情報を公開。「BanG Dream! FILM LIVE 2nd Stage」の監督を、 梅津さんが続投することを発表した。

「BanG Dream! FILM LIVE 2nd Stage」は前作ではできなかったことをやったり、 時間をかけて制作するなど、 様々な意味でボリュームがアップする予定で、 ファンも「BanG Dream! FILM LIVE 2nd Stage」を鑑賞するための体力作りをしてほしい、 と梅津さんより見どころや意気込みについてコメントも残した。




(C)BanG Dream! Project (C)BanG Dream! FILM LIVE Project
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ブシロードBanG_Dream!(バ ンドリ)

企業情報(株式会社ブシロード)

会社名 株式会社ブシロード
URL http://bushiroad.com/
設立 2007年5月
代表者 橋本義賢
決算期 7月
直近業績
上場区分 東証マザーズ
証券コード 7803

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事