エブリスタに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > エブリスタ、20年3月期は売上高15%減の11.6億円、営業...

エブリスタ、20年3月期は売上高15%減の11.6億円、営業利益25%減の4.1億円と2ケタの減収減益

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>とNTTドコモ<9437>の合弁会社のエブリスタの2020年3月期の決算は、売上高11億6300万円(前の期比15.0%減)、営業利益4億0500万円(同24.8%減)、経常利益4億1200万円(同23.4%減)、最終利益2億8800万円(同22.0%減)と減収減益だった。

同社は、小説・コミック投稿サイト「エブリスタ」を運営しているほか、“物書き”のためのメディア「monokaki」の運営、書籍化・メディア化プロデュース事業、文学賞・コンテストプロデュース事業などを展開している。

 


子会社DEF STUDIOSについては2600万円の最終赤字だった。双葉社との共同出資会社で、国内外に向けたコンテンツの企画・制作事業、ライツ事業を展開している。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( エブリスタ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事