バンダイナムコアミューズメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > バンナム、進化した都市型アスレチック施設「スペース アスレチ...

バンナム、進化した都市型アスレチック施設「スペース アスレチック トンデミ ヨコスカ」を5日にオープン

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

バンダイナムコアミューズメントは、都市型アスレチック施設『SPACE ATHLETIC“TONDEMI YOKOSUKA”(スペース アスレチック トンデミ ヨコスカ)』を、6月5日に横須賀の『Coaska Bayside Stores(コースカ ベイサイド ストアーズ)(※1)』(神奈川県横須賀市)5階にオープンした。

「TONDEMI(トンデミ)」は、トランポリンエリア、大人から子どもまで気軽に楽しめるクライミングウォールエリア、ハラハラドキドキのロープウォークエリアなど、世界中から集めたアクティビティや“一度やってみたかった”スポーツ・アクティビティを、屋内で天候に左右されずに気軽に体験できる次世代の都市型アスレチック施設で、2017年4月に幕張新都心(TONDEMI幕張新都心店:千葉県千葉市美浜区)、2018年7月に平和島(TONDEMI平和島店:東京都大田区)、2019年4月に桑名(TONDEMI 桑名店:三重県桑名市)にオープンした。

開業以来テレビや雑誌、YouTube等のメディアでも多数取り上げられ、累計入場者数が2020年3月末で120万人(※2)を突破するなど市場をけん引する存在。

神奈川県初登場となる『TONDEMI YOKOSUKA店(以下トンデミ横須賀店)』は、「TONDEMI(以下トンデミ)」ブランドの「進化形」として、トランポリン・クライミングウォール・ロープウォークなどの定番アクティビティの進化版はもちろん、同店にしかない既存の遊びをさらに進化させた新アクティビティを多数導入。

来場者と従業員の安全に配慮した新型コロナウイルス感染症対策(※3)のもと、トンデミはアスレチック業態をさらに進化させていく。

※1.『Coaska Bayside Stores』は、長年にわたり地域の皆様から愛されたショッパーズプラザ横須賀を約1年かけてフルリノベーションした施設。電車、お車でもアクセスしやすい好立地で、館内のあらゆる場所から横須賀の港や海辺の景色を楽しめる地上6階建てのフロアに、100を超えるグルメ・ショッピング・エンターテインメントを楽しめる店舗が集結。

※2. 既存3店舗の合計(バンダイナムコアミューズメント調べ)

※3. 同社の取り組みの詳細はホームページ(https://bandainamco-am.co.jp/company/NEWS/important/notice_AmusementSpot_cv19.html)を参照。

【”アスレチックの進化がテーマ” SPACE ATHLETIC TONDEMI“YOKOSUKA”の特徴】

トンデミは「トランポリン」や大人からお子さままで気軽に楽しめる「クライミングウォール」、ハラハラドキドキの「ロープウォーク」などの世界中から集めたアクティビティを、屋内で天候に左右されずに気軽に体験できる、次世代の「都市型アスレチック」施設業態。2017年4月の幕張新都心の初出店以降順調に店舗を増やし、横須賀店はトンデミ業態の4店舗目の出店となる。

トンデミ横須賀店のテーマは「進化」。来場者に好評の「トランポリン」「クライミングウォール」「ロープコース」の定番アクティビティがさらに気軽に遊びやすく「進化」し、トンデミ横須賀に初登場する進化版アクティビティも多数導入。トンデミ横須賀では今までにない進化した「都市型アスレチック」を体験できる。

進化ポイント①
ロープウォークがさらに進化!ハーネスを付けなくても安全に楽しめるように!


高所でスリルを味わえるトンデミでも大人気の空中アスレチック「ロープウォーク」。トンデミ横須賀のロープウォークは、スリル感はそのままに、コース全周をネットで囲うことによりハーネスなしでも安全に楽しむ事ができるように。プレイ中の安全ロープの長さによる動きの制約がないので子どもも高所でより自由に身体を動かすことができる。

進化ポイント②
あの「チェッコリ玉入れ」モチーフのコンテンツも!おなじみの運動会がさらに進化!「ネオ運動会」コーナー登場!


スポーツアトラクションエリアの「ネオ運動会」コーナーには、小学校の運動会の定番コンテンツ「チェチェコリ♪チェッコリッサ~♪」の曲で有名な「チェッコリ玉入れ」や「大玉転がし」といった競技を最新デジタル技術でさらに面白くした新感覚の体験型コンテンツ「チェッコリ玉入れ」、「おおだまおくり」の2つのコンテンツが日本初登場。運動会の皆でワイワイ楽しめる良さはそのままに、最新デジタル技術がさらに面白さを演出する。

進化ポイント③
親子で、仲間と!「競争アクティビティ」がさらに進化!親子で競争できる新感覚エアー障害物競争「エアーラン」がさらに進化!


トンデミ横須賀のエアーランは折り返しターンのある「リバースバージョン」。ターン時の戦略でさらなるドラマが生まれる。さらにはトンデミ横須賀店の為に開発したボタン早押しアスレチック「クイックアクションアリーナ」といった新アクティビティも登場。親子やグループでの対決シーンがトンデミでさらに盛り上がる!

進化ポイント④
アスレチックのビジュアルも進化!全面ガラスの吹抜けから横須賀本港の景色を一望!夜間にはライトアップも!


トンデミ横須賀の「トランポリン」「クライミングウォール」「ロープウォーク」の各エリアは天井高7m、全面ガラスの吹抜けとなっている。吹抜けからは横須賀本港が一望でき、すてきなロケーションを眺めて遊べる。また夜間はロープウォークがライトアップされ横須賀湾の夜景とマッチした光の瞬きで映える姿は、プレイヤーだけでなく観覧者の心も明るく照らす「イルミネイトアスレチック」になる。

施設概要

[施設名称]
『SPACE ATHLETIC “TONDEMI YOKOSUKA”』 
  (スペースアスレチック “トンデミ ヨコスカ”)

[所在地]
神奈川県横須賀市本町2丁目1-12 コースカベイサイドストアーズ5F

[施設面積] 
1,643㎡ (497坪)

[オープン日]
2020年6月5日(金) 10:00

[営業時間]
10:00~21:00 ※不定休

[施設要素]
トランポリン/クライミングウォール/ロープウォーク/各種アスレチック等

[利用料金]
ひとり/90分 (税込)
・トンデミ利用料:
2,500円(トランポリン/クライミングウォール/ロープウォーク)
・会員登録料:
550円(ソックス付)
・保護者入場料:
600円
・キッズエリア利用料:
850円
※その他、アクティビティごとの料金プランを用意。

[入場制限]
スポーツエンタメエリア:身長110cm以上、体重20kg~120kg
キッズエリア:年齢2歳~身長120cmまで ※要保護者同伴
※その他、個別のアクティビティで別途入場制限を設定。

●TONDEMI YOKOSUKA フロア構成


 

公式サイト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バンダイナムコアミューズメント

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事