22/7 音楽の時間、コロプラ、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 5月25~29日のApp Storeを振り返る 首位獲得は『...

5月25~29日のApp Storeを振り返る 首位獲得は『モンスト』『FGO』『DQウォーク』の3タイトル! 新作『22/7』はTOP100入りで今後に注目

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ

5月25日~29日のApp Store売上ランキングの動きを振り返っていこう。今週、首位を獲得したのは、ミクシィ<2121>の『モンスターストライク』、FGO PROJECTの『Fate/Grand Order』、スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストウォーク』の3タイトル。

5月26日には、前日(5月25日)20時より、「Fate/Requiem」とのコラボイベント「『Fate/Requiem』盤上遊戯黙示録」を開始(関連記事)した『FGO』が首位を獲得。期間限定サーヴァント「★5(SSR)ボイジャー」と「★4(SR)鬼女紅葉」が登場した「Fate/Requiem コラボレーションイベントピックアップ召喚」を実施したこともあり、そのまま首位を走り続けるかとも思われたが、5月27日より上級職に「パラディン」を追加した『DQウォーク』が5月28日に首位を奪還する形となった。
 

そのほか、トップ30圏外ではあるが、5月25日にはZyngaの子会社Small Giant Gamesの『エンパイアズ&パズルズ』が37位とトップ30を伺う位置まで浮上した。日本では2019年6月にサービスを開始した同作が、日本配信1周年を迎える中で、記念施策の展開などとともにランキングを上げたようだ。

また、アニプレックスが5月27日にリリースした新作ゲーム『22/7 音楽の時間』(ナナオン)も、5月28日のApp Storeのセールスランキング(ゲームカテゴリー)で早くも84位まで順位を上げてTOP100に入るなど好調な出足を見せた。なお、無料ランキングでは、首位(全体では3位)を獲得。〈物語〉シリーズとのコラボイベントなど、アニプレックスならではの豪華のイベントも控えており、今後も一層の活躍が期待できそうだ(関連記事)。

 
■5月25日

この日はミクシィ<2121>の『モンスターストライク』が首位に立った。『モンスト』は、5月23日12時より、新限定キャラクター「三日月宗近」が初登場したガチャ「グリーンファンタジー」を開始(関連記事)したことで、同日の午後から首位をキープする形となった。
 
出所:AppAnnie

また、バンダイナムコエンターテインメントの『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』が前週(5月23日)の182位から一気に6位に飛び込んできた。『ミリシタ』は、「MILLIONSTARS特別生配信 ~手作りのThank You!~ガシャ DAY1」を5月23日19日より、「MILLIONSTARS特別生配信~手作りのThank You!~ガシャ DAY2」を同24日19時より開始したことなどが売上に大きく貢献したもよう。
 
出所:AppAnnie

そのほか、バンダイナムコエンターテインメントの『ONE PIECE サウザンドストーム』が5月23日の195位から24位に急上昇し、トップ30に復帰した。『サウスト』は、5月23日15時より、「レイリー」と「バーソロミュー・くま」が仲間になるキャラ獲得イベント「冥王の剣と暴君の掌」を開催するとともに、2人ののEX必殺技・技付きシーンカードが登場したイベントガシャを開催したことが売上に大きく貢献したもようだ。
 
出所:AppAnnie

 
■5月26日

前述した通り、この日、首位を獲得したのはFGO PROJECTの『Fate/Grand Order』だ。

続く2位には、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が前日の22位から2位に急上昇した。『パズドラ』は、5月25日10時より、カプコン<9697>のスタイリッシュアクションゲーム「Devil May Cry」シリーズとの初コラボを開催(関連記事)し、最強の悪魔狩人「ダンテ」をはじめ、「ネロ」「V」「バージル」などの人気キャラクターたちがコラボキャラクターとしてガチャに登場したことが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie

また、PUBGの『PUBG MOBILE』が前日の26位から11位に上昇し、トップ10に迫った。『PUBG MOBILE』は、5月25日より、わがままな女の子のボイスカード「井口裕香A」がラインアップされた「Travelerクレート」が新登場したことが直近の順位上昇につながったようだ。なお、日本リリース2周年記念で登場した公式アンバサダーのGACKTプロデュースの「GACKTクレート」も引き続き販売しており、こちらも売り上げが好調だったようだ(関連記事)。
 
出所:AppAnnie

ほか、「ダッシュ01号 超皇帝」が新登場し、「神速フェス」でピックアップ対象となっているバンダイナムコエンターテインメントの『ミニ四駆 超速グランプリ』が前日の129位から25位に急浮上し、トップ30に復帰した。
 
出所:AppAnnie

 
■5月27日

この日の注目は、前日の66位から4位に飛び込んだ、スクウェア・エニックスの『星のドラゴンクエスト』だ。『星ドラ』は、5月26日のメンテナンス終了後より、5月27日のドラクエの日を記念した「ジェム割引キャンペーン」を開催したほか、日付が変わった5月27日0時からは、11連を10回引くと好きなルビスそうび1つと交換できる、ゆめのかけらふくびき「ルビスそうび」や、同じく黄金竜そうび1つと交換できる、ゆめのかけらふくび「黄金竜そうび」などを実施したことが売上に大きく貢献したようだ。
 
出所:AppAnnie

また、コナミデジタルエンタテインメントの『実況パワフルプロ野球』が前日の32位から6位に浮上し、トップ10に復帰した。『パワプロ』は、5月26日14時より、アニメ「メジャーセカンド」とのコラボイベント「メジャーセカンド 大吾の成長物語!」を開始(関連記事)し、それに合わせて「茂野 いずみ」と「椛島 アニータ」が新登場した「祝賀会 メジャーセカンドコラボ記念ガチャ」が登場したことが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie

さらに、パールアビスジャパンの『黒い砂漠モバイル』が前日の93位から29位に急上昇し、トップ30に復帰した。『黒い砂漠モバイル』は、5月26日のアップデート後より、ツバキの新覚醒クラス「ハクレン」を追加したほか、「ハクレン」専用武器衣装や冒険者支援商品5種など新商品をゲーム内の「パール商店」に追加したことなどが売上に寄与したもようだ。
 
出所:AppAnnie

ほか、バンダイナムコエンターテインメントの『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』がトップ30に復帰した。

 
■5月28日

スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストウォーク』が首位に立ったのはこの日だ。『DQウォーク』は、5月27日より、上級職に「パラディン」を追加するとともに、そのパラディンにおすすめの聖盾騎士装備がピックアップで登場した「聖盾騎士装備ふくびき」を開始(関連記事)したことが首位回復の原動力となったようだ。
 

また、スクウェア・エニックスとアカツキ<3932>の『ロマンシング サガ リ・ユニバース』が前日の175位から一気に6位に飛び込んできた。『ロマサガRS』は、5月27日 より、「1.5周年記念 聖王とランス巡礼祭」第1弾を開始(関連記事)し、その中で「1.5周年記念!Romancing祭 聖王編」や「1.5周年記念!Romancing祭 リズ編」などを開催したことが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie

そしてこの日は、グッドスマイルカンパニーとNextNinjaの『東方LostWord』が前日の41位から9位に急上昇し、初のトップ10入りを果たした。『東方LostWord』は、5月27日のメンテナンス後より、「紅き月夜のノスフェラトゥ」おいのりを開催し、「レミリア・スカーレット」と「フランドール・スカーレット」が登場確率3倍のピックアップ対象として新登場したことが売上につながったものと思われる。
 
出所:AppAnnie

ほか、Yostarの『アークナイツ』や、Cygamesの『グランブルーファンタジー』などがトップ30圏内に復帰した。
 
 
■5月29日
 
この日、2位にはNetEase Gamesの『IdentityⅤ 第五人格』が前日の36位から一気に浮上してきた。『IdentityⅤ』は、5月28日のメンテナンス後より、推理アドベンチャーゲーム『ダンガンロンパ』とのコラボイベント第1弾を開始(関連記事)し、ガードNo.26のUR衣装「モノクマ」、空軍のSSR衣装「霧切響子」、幸運児のSSR衣装「苗木誠」、バーメイドのSSR衣装「江ノ島盾子」などが登場したコラボ真髄「ダンガンロンパコラボ真髄」がショップに登場したことなどが売上に寄与したようだ。
 
出所:AppAnnie

また、Netmarbleの『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』が前日の49位から5位に急上昇し、トップ10に入ってきた。『グラクロ』は、5月28日のメンテナンス後より、サービス開始1周年を記念したイベント「超大祭」を開催(関連記事)し、その中で1周年人気キャラ投票で選ばれたキャラと、グラクロフェスキャラ「SSR【聖戦の戦士】女神族 エリザベス」「SSR「実像分身(じつぞうぶんしん)」ロストヴェイン メリオダス」が登場したグラクロフェス「1周年アンケートガチャ」を実施したことなどが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie

さらに、セガの『D×2 真・女神転生リベレーション』が前日の419位から24位に急浮上し、トップ30に復帰した。『D×2 真・女神転生リベレーション』は、5月28日より、TVアニメ「ベルセルク」とのコラボイベントを開始しており、★5「英雄 ガッツ」や★5「魔女 シールケ」、★5「魔人 髑髏の騎士」、★5「魔人 モズグス」を仲魔にできる「ベルセルクコラボ召喚」を開催したことが順位を大きく押し上げたもようだ。
 
出所:AppAnnie

ほか、Yostarの『アズールレーン』や、バンダイナムコエンターテインメントの『ONE PIECE バウンティラッシュ』などがトップ30に復帰した。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社スクウェア・エニックス)

会社名 株式会社スクウェア・エニックス
URL http://www.square-enix.com/
設立 2008年10月
代表者 松田 洋祐
決算期 3月
直近業績 売上高1949億円、営業利益314億円、経常利益320億円、最終利益242億円(2020年3月期)
上場区分
証券コード

企業情報(株式会社ハ・ン・ド)

会社名 株式会社ハ・ン・ド
URL http://www.hand.co.jp/
設立 1993年2月
代表者 的場輝明
決算期 3月
直近業績
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(株式会社コロプラ)

会社名 株式会社コロプラ
URL http://colopl.co.jp/
設立 2008年10月
代表者 馬場功淳
決算期 9月
直近業績 売上高389億2000万円、営業利益29億5200万円、経常利益16億5500万円、最終利益10億7000万円(2019年9月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3668

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事