コナミホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > コナミゲーミングジャパン、20年3月期の最終損益は2200万...

コナミゲーミングジャパン、20年3月期の最終損益は2200万円の赤字

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
コナミゲーミングジャパンの2020年3月期(第2期)の決算は、最終損益は2200万円の赤字だった。5月26日付の官報に掲載された決算公告で判明した。

日本版カジノ法案(IR推進法案 - 特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案)の国会での成立に合わせ、日本におけるカジノ施設への投資を目的として設立された。

コナミのカジノ事業は、厳格な企業コンプライアンスを高いレベルで実現し、ラスベガスをはじめ全世界で365のライセンスを取得し、世界市場に向けてカジノ機器、およびカジノマネジメントシステムの開発・製造・販売・サービスを行っている。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コナミホールディングス

企業情報(コナミホールディングス株式会社)

会社名 コナミホールディングス株式会社
URL http://www.konami.com/
設立 1973年3月
代表者 代表取締役会長 上月 景正/代表取締役社長 東尾 公彦
決算期 3月
直近業績 売上高及び営業収益2628億円、営業利益309億円、最終利益198億円(2020年3月期の実績)
上場区分 東証1部(ロンドンの取引所にも上場)
証券コード 9766

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事