日本一ソフトウェアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 日本一ソフト、20年3月期末の配当を1株あたり4円に

日本一ソフト、20年3月期末の配当を1株あたり4円に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
日本一ソフトウェア<3851>は、5月22日、2020年3月期末の配当を1株あたり4円にすると発表した。普通配当のみで、前の期(2019年3月期)と同水準となる。中間配当はなかった。6月24日開催の定時株主総会で決議する予定。

同社では、株主のに対する利益還元を重要な経営課題として位置付け、さらなる事業拡大を図るために必要な投資原資として内部留保を確保しつつ、株式の長期保有を促すため、安定した配当を継続的に実施していくことを念頭に置き、経営成績や財政状態、今後の見通し、配当性向などを総合的に勘案して利益配分を決定しているという。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 日本一ソフトウェア

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事