20年1-3月決算、ヤフーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Zホールディングス、初の通期売上1兆円超え ZOZO連結子会...

Zホールディングス、初の通期売上1兆円超え ZOZO連結子会社化やアスクルグループの成長で 営業利益も2桁の伸びに

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
ヤフーやZOZO、アスクルなどを傘下に持つZホールディングス<4689>は、2020年3月通期の連結決算(IFRS)を発表し、売上収益が初の1兆円台を突破した。前の期比で10.3%増の1兆0529億円となった。ZOZOを連結子会社化したことや、アスクルグループの売上収益が増加したこと、広告売上収益が増加したことなどが主な要因としている。

利益面をみると、営業利益1522億円(同8.4%増)、最終利益816億円(同3.8%増)と増益を達成した。売上収益が増加したことが主な要因だ。また最終利益の増益率が小さくなっているが、これは主に「PayPay」への積極的な投資による223億円の持分法投資損失等の計上があったため。

 
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ヤフー20年1-3月決算

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事