雇用動向、モバイルファクトリーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > モバイルファクトリー、19年12月末の従業員数は7人増の82...

モバイルファクトリー、19年12月末の従業員数は7人増の82人…1人あたり純利益は943万円と右肩上がり

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
モバイルファクトリーの2019年12月末の従業員数は、前年同期比で7人増の82人だった。連結子会社があるものの、単体と連結の従業員数の差がないため、グループ会社については触れない。

2011年以降の従業員数を示したグラフは以下のとおり。

『ステーションメモリーズ!(駅メモ!)』や『駅奪取』など、位置情報ゲームでヒットタイトルを生み出し、業績とともに従業員数も着実に増えているものの、依然として100人未満だ。
 


なお、2019年12月期の連結最終利益は7億7300万円だった。従業員1人あたりの最終利益は943万円となる。2011年12月からの推移を見ると、順調に伸びていることがわかる(2014年12月期以前は単体のみ)。

ちなみに、他社の直近の数字を見ると、ネクソンが1799万円、コロプラが78万円、アエリア257万円、ガンホー1449万円などとなっている。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( モバイルファクトリー雇用動向

企業情報(株式会社モバイルファクトリー)

会社名 株式会社モバイルファクトリー
URL http://www.mobilefactory.jp/
設立 2001年10月
代表者 宮嶌 裕二
決算期 12月
直近業績 売上高24億3700万円、営業利益7億3600万円、経常利益7億2200万円、四半期純利益5億1100万円(2017年12月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3912

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事