王に俺はなる、日本聖訓に関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 日本聖訓、『王に俺はなる』で新イベント「トーナメント戦」を開...

日本聖訓、『王に俺はなる』で新イベント「トーナメント戦」を開始

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本聖訓は、『王に俺はなる』において、新イベント「トーナメント戦」を4月3日より開始した。

(以下、プレスリリースより)

■春のトーナメント戦
時間:4/3~4/21
参戦サーバ:1-84

4/3(金)より、『王に俺はなる』は新規イベント「春のトーナメント戦」を行います。下記のイベント順番でトーナメント戦を行います。

◆イベント日程:

※参戦牒は書証と同じです。予選、準決勝、準々決勝で落ちたサーバも上記の日程でイベントを開催します。

◆規則説明:
予選:世界勢力制覇戦(4/4~4/6)
4/3に1-84サーバで個人勢力順位戦を行い、上位100名殿は世界勢力制覇戦の参戦牒を貰えます。
4/4~4/6に世界勢力制覇戦は6組に分けて、最終で上位10サーバは準決勝で参加できます。(84サーバ進出60サーバ)

準決勝:世界資質制覇戦(4/11~4/13)
4/8~4/9に1-84サーバで個人資質戦を行い、上位100名殿は世界資質制覇戦の参戦牒を貰えます。
第一部分:4/11~4/13に世界資質制覇戦は2組に分けて、最終で上位20サーバは準々決勝で参加できます。(60サーバ進出40サーバ)
第二部分:予選で落ちたサーバは世界資質制覇戦を行います。

準々決勝:世界公衙制覇戦(4/16~4/17)
4/15に1-84サーバで個人公衙順位戦を行い、準決勝を突破したサーバ更に上位50名殿は世界公衙制覇戦の参戦牒を貰えます。準決勝を落ちたサーバは上位100名殿は世界公衙制覇戦の参戦牒を貰えます。
第一部分:4/16~4/17に世界公衙制覇戦は2組に分けて、最終に上位10サーバは決勝が参加できます。(40サーバ進出20サーバ)
第二部分:予選と準決勝で落ちたサーバは世界公衙制覇戦を行います。

決勝:世界親密制覇戦(4/19~4/21)
4/18に1-84サーバで個人親密順位戦を行い、上位100名殿は世界親密制覇戦の参戦牒を貰えます。
第一部分:決勝に進出した20サーバは、4/19~4/21に世界親密制覇戦を行います。一位を取ったプレイヤーは「永楽」の称号が貰えます。
第二部分:予選、準決勝、準々決勝で落ちたサーバは世界親密制覇戦を行います。
*簡単に言えば、普段の世界戦と変わりませんが、予選、準決勝、準々決勝で落ちたサーバは永楽が獲得できません。予選、準決勝、準々決勝で突破したサーバは追加報酬が貰えます。

◆報酬について:
①毎回制覇戦が終わる場合、進出したサーバは進出報酬をメールとして配布します。
②個人ランキング報酬とサーバランキング報酬も制覇戦につれて少しずつ増やします。
③MVPサーバ報酬:決勝で行われる世界親密制覇戦が一位を取ったサーバはMVP報酬を貰い、ミリイベント「栄光祝典」に記載されることができます。
個人MVP報酬:世界親密制覇戦で一位を取ったプレイヤーはMVP報酬を配布いたします。
④春のトーナメント戦が終了後、ミリイベント「栄光祝典」を開催いたします。ミリイベント「栄光祝典」でMVPサーバとMVPプレイヤーを祝います。
(イベント日程に合わせて開催します)


■『王に俺はなる』

 

公式サイト

公式Twitter

App Store

Google Play



© chuangcool
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 王に俺はなる日本聖訓

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事