エヌジェイホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム資金調達記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > NJHD、将来の資金需要に備えて総額14.5億円のシンジケー...

NJHD、将来の資金需要に備えて総額14.5億円のシンジケートローン契約 トライエースやゲームスタジオなど子会社も連帯保証に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
エヌジェイホールディングス<9421>は、この日(3月31日)、三井住友銀行をアレンジャーとする総額14億0500万円(コミットメントライン及びタームローン)のシンジケーションの契約を締結したことを明らかにした。

グループの将来の資金需要に備え、機動的かつ安定的な資金調達手段の確保を目的としたもので、シンジケートローン契約は、長期借入約4億5000万円の返済と一体になっているという。金利は非開示。

なお、子会社であるゲームスタジオ、トライエース、ウィットワン、ネプロクリエイトが連帯保証するとのこと。

シンジケートローン契約の概要は以下のとおり。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( エヌジェイホールディングス

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事