シリコンスタジオに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームTech記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > シリコンスタジオ、「OROCHI 4」と「Mizuchi」が...

シリコンスタジオ、「OROCHI 4」と「Mizuchi」がコンパイルハートのPS4向け最新タイトル「Death end re;Quest2」で採用

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
シリコンスタジオ<3907>は、アイディアファクトリーおよびその関連会社であるコンパイルハートが開発・販売するタイトルへの全面的な技術支援として、ゲームエンジン「OROCHI 4(オロチ4)」およびレンダリングエンジン「Mizuchi(ミズチ)」が、PS4向けゲームタイトル『Death end re;Quest2(デス エンド リクエスト ツー)』に採用されたことを発表した。

『Death end re;Quest2』は、“日本の特定のお客様”向けに作られる「ガラパゴスRPG」ブランドとして、2018年4月に発売されたPS4向けタイトル『Death end re;Quest』の続編になる。シリコンスタジオは、アイディアファクトリーおよびコンパイルハートに対する全面的な技術支援の実施を2017年3月に発表しており、第1弾の『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』、第2弾の『Death end re;Quest』、第3弾の『神獄塔 メアリスケルター2』、第4弾の『竜星のヴァルニール』、 第5弾の『アークオブアルケミスト』に続く第6弾として、オールインワンゲームエンジン「OROCHI 4」およびリアルタイムレンダリングエンジン「Mizuchi」が採用されたことになる。

なお、シリコンスタジオは、アイディアファクトリーおよびコンパイルハートに対する技術支援により、今後も引き続き両社の開発クオリティと生産性の向上に貢献していくとしている。











(C)2019 COMPILE HEART
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( シリコンスタジオ

企業情報(シリコンスタジオ株式会社)

会社名 シリコンスタジオ株式会社
URL http://www.siliconstudio.co.jp
設立 2000年1月
代表者 会長:関本晃靖、社長:寺田健彦
決算期 11月
直近業績 売上高61億1500万円、営業損益12億5100万円の赤字、経常損益12億200万円の赤字、最終損益11億3700万円の赤字(2017年11月)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3907

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事