サイバーエージェントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームM&A記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > サイバーエージェント、プロレス団体「ノア」買収で合意 DDT...

サイバーエージェント、プロレス団体「ノア」買収で合意 DDT&AbemaTVとの協力でシナジー創出目指す

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


サイバーエージェント<4751>は、プロレスリング・ノアを運営するノア・グローバルエンタテインメントの発行済株式の全株式を取得することについて合意したことを発表した。今後ノアは、サイバーエージェントグループの一員として、DDTプロレスリングとともにグループシナジーを活かすことで、さらなる団体と業界の発展を目指していく。

同社では、1997年に旗揚げされたプロレス団体「DDTプロレスリング」を2017年9月にグループ化している。インターネットテレビ局「AbemaTV」を通じた試合の中継や「DDTの木曜TheNIGHT」といったレギュラー出演番組の放送、ファンに喜ばれる興行、サービス拡充を行うとともに、ブログ・SNSを通じてプロレスの面白さや魅力を伝え、所属するレスラーの認知向上を図ることで、団体の成長に取り組んでいる。

一方、ノアは、全日本プロレスから独立した三沢光晴さんによって2000年8月に旗揚げされたプロレス団体。団体名が表すようにプロレス界の“方舟"となるべく、華やかな演出と激しい闘い、魅力あるレスラーを特徴に多くのファンに支持されているものの、近年、経営が安定しないという状況が続いていた。

このような背景のもと、DDTと同時期に旗揚げされ、また近年、交流を深めていたノアの経営安定・団体成長を目的に、ノアのサイバーエージェントグループ参画について合意するに至った、としている。今後ノアは経営の安定化を図るとともに、グループシナジーを活かし、ファンに喜んでもらえる興行の実施、サービスの拡充を行っていく。

なお、ノアの社名および組織は現体制を維持し、社長にDDT社長の高木規氏(リングネーム:高木三四郎)、副社長にノアレスラーの丸藤正道氏が就任する。現社長の武田有弘氏は執行役員として引き続きノアに携わっていくという。

さらにDDT・ノアのオフィスワーク共用などにより経営の合理化を図るとともに、選手がプロレスに集中できる環境を整えてサポートする。また、「AbemaTV」の格闘チャンネルで、ノアの試合・番組の配信を行うほか、さいたまスーパーアリーナで開催するDDT年間最大のビックマッチ「Wrestle Peter Pan2020」にもノアの選手が参戦する。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( サイバーエージェント

企業情報(株式会社サイバーエージェント)

会社名 株式会社サイバーエージェント
URL http://www.cyberagent.co.jp/
設立 1998年3月
代表者 藤田晋
決算期 9月
直近業績 売上高3713億円、営業利益307億円、経常利益287億円、最終利益40億円(2017年9月期)
上場区分 東証1部
証券コード 4751

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事