カヤックに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(1/29)】自社株買い発表のモバファクが後場...

【ゲーム株概況(1/29)】自社株買い発表のモバファクが後場に入って急騰 米国で「ハイパーカジュアルゲーム」が躍進のカヤックはS高

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
1月29日の東京株式市場では、日経平均は3日ぶりに反発し、前日比163.69円高の2万3379.40円で取引を終えた。新型コロナウイルスの感染拡大への警戒感から前日までの2日間で合計600円超の下落となっていたこともあり、自律反発を狙った買いが入った。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、モバイルファクトリー<3912>が後場に入って急騰した。モバファクは、前場引け後に発表した2019年12月期決算には大きなサプライズはなかったものの、同時に総額12億円・100万株を上限とする自社株買いを発表したことが市場の注目を集めたようだ。

また、カヤック<3904>が朝方から買われ、ストップ高に張り付いてこの日の取引を終えた。カヤックは、「ハイパーカジュアルゲーム」である『Park Master』が米国のApp Store無料ランキングで首位となったことを公式Twitter上で明らかにしたことが株価の刺激材料となったもよう。

ほか、コーエーテクモHD<3635>やイマジニア<4644>、ブシロード<7803>などが買われた。

半面、マイネット<3928>やアカツキ<3932>などが売られ、サイバーステップ<3810>は大幅反落した。サイバーエージェント<4751>も引け後の第1四半期決算発表への警戒感からさえない動きとなった。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( モバイルファクトリーカヤック

企業情報(株式会社カヤック)

会社名 株式会社カヤック
URL http://www.kayac.com/
設立 2005年1月
代表者 柳澤大輔/貝畑政徳/久場智喜
決算期 12月
直近業績 売上高58億1600万円、営業損益3億9100万円の赤字、経常損益3億4700万円の赤字、最終損益2億5300万円の赤字(2018年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3904

企業情報(株式会社モバイルファクトリー)

会社名 株式会社モバイルファクトリー
URL http://www.mobilefactory.jp/
設立 2001年10月
代表者 宮嶌 裕二
決算期 12月
直近業績 売上高24億3700万円、営業利益7億3600万円、経常利益7億2200万円、四半期純利益5億1100万円(2017年12月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3912

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事