インディゴゲームスタジオに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > コロプラ子会社のインディゴゲームスタジオ、19年9月期は63...

コロプラ子会社のインディゴゲームスタジオ、19年9月期は63万円の最終赤字

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
コロプラ<3668>子会社のインディゴゲームスタジオの2019年9月期の決算は、最終損益が63万円だった。

同社は、大手コンシューマゲーム会社で数多くのヒット作を生み出してきた船水紀孝氏が設立したゲーム開発会社で、2015年5月にコロプラのグループ会社となった。同社は、『バクレツモンスター(バクモン)』の開発・運営を担当していた。しかし同タイトルのサービスを2019年8月29日に終了している。
 
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コロプラインディゴゲームスタジオ

企業情報(株式会社インディゴゲームスタジオ)

会社名 株式会社インディゴゲームスタジオ
URL http://indigo-gms.co.jp/
設立 2014年9月
代表者 船水紀孝
決算期
直近業績
上場区分
証券コード

企業情報(株式会社コロプラ)

会社名 株式会社コロプラ
URL http://colopl.co.jp/
設立 2008年10月
代表者 馬場功淳
決算期 9月
直近業績 売上高522億円、営業利益129億円、経常利益129億円、最終利益86億円(2017年9月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3668

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事