クリーク・アンド・リバー社に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > C&R社、韓国の持分法会社CREEK & RIVER ENT...

C&R社、韓国の持分法会社CREEK & RIVER ENTERTAINMENTの資本構成の見直しを実施 1月9日付で連結子会社に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
クリーク&リバー社<4763>は、1月9日付で韓国における持分法適用関連会社CREEK & RIVER ENTERTAINMENT(以下、CRE)の資本構成を見直し、連結子会社へと位置付けを変更することを発表した。

同社は、2001年に韓国ソウルに連結子会社CREEK & RIVER KOREA(以下、CRK)を設立し、同社と同様のビジネスモデルを韓国にて展開してきた。韓国TV局に対する人材派遣事業を中心に成長してきたが、日韓情勢や韓国TVマーケットにおける独特な市場特性などを踏まえ、2016年12月にCRKの事業を会社分割することによってCREを設立し、現地経営陣の株式保有比率を高めることで、CREを持分法適用関連会社と位置付け、韓国におけるグループ展開を行ってきた。

その後、CRKにおいては、韓国のゲームライセンスを日本を含めた世界で展開する事業を推進してきた。その過程の中で、CREが韓国エンタテインメント分野で培ってきたネットワークと連携する機会が増加してきたことに加え、今後、韓国のクリエイターが世界で活躍するための機会の創出において、事業連携をより深めていくなどの理由から、あらためて連結子会社化を行うことになったとのこと。

なお、このCREの連結子会社化による2020年2月期連結業績予想に及ぼす影響はないものの、来期以降は増収要因となり、グループ業績に寄与する見通しとしている。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( クリーク・アンド・リバー社

企業情報(株式会社クリーク・アンド・リバー社)

会社名 株式会社クリーク・アンド・リバー社
URL http://www.cri.co.jp/
設立 1990年3月
代表者 井川幸広
決算期 2月
直近業績 売上高175.32億円、営業利益9.92億円、経常利益10.35億円、当期純利益3.34億円(2013年2月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 4763

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事