エイベックス・テクノロジーズに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームM&A記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > エイベックス・テクノロジーズ、独自ゲームエンジンの開発やクラ...

エイベックス・テクノロジーズ、独自ゲームエンジンの開発やクラウドゲームの企画開発などを手掛けるfuzzを買収

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
エイベックス・テクノロジーズは、11月7日、独自ゲームエンジンの開発、新感覚コンテンツの企画開発や最先端CGのリアルタイムレンダリング、クラウドゲームの企画開発事業を展開するfuzzの過半数の株式を取得し、子会社化したことを発表した。なお、具体的な取得額は非開示。

fuzzは、設計レベルからゲームエンジン開発に着手できるエンジニアが多数在籍し、独自ゲームエンジンを使った受託開発に加え、自社提供プロダクトにおいては、既存の枠に捉われないコンテンツの企画・開発を行い、ユーザーに新しい体験を提供している。

近年、XR(VR、AR、MR)領域では、ゲーム開発で培われた技術が多く使われているVTuber、バーチャルアーティストやアイドルなどが台頭し、エンタテインメント業界においてもそれら技術は重要な役割となってきている。

エイベックス・テクノロジーズは、fuzzを子会社化することにより、fuzzの持つ優秀なエンジニアリング技術や育成の仕組み、独特のエンジニアリング文化を事業に取り込み、新しいカルチャーを生むことで、アーティストのライヴにおける視聴者とのインタラクティヴなコンテンツ・サービス開発や、クラウドゲームやモバイルゲームの開発など、新しいマーケットの創出を促進する。また、同社を成長させることで、今後普及が見込まれる5Gやクラウド化にも積極的に取り組み、新たな価値を創造していくことを目指すとしている。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( エイベックス・テクノロジーズ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事