バンダイナムコホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームM&A記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > バンナムHD、創通の完全子会社化を目的とした公開買付けを実施...

バンナムHD、創通の完全子会社化を目的とした公開買付けを実施…買付価格は3100円 主力IP「ガンダム」の展開や新規IP創出で連携強化

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
バンダイナムコホールディングス<7832>は、10月9日、創通<3711>を完全子会社化することを目的とした公開買付けを行うと発表した。買付価格は1株につき3100円で、買付期間は2019年10月10日から11月25日までとなっている。なお、創通側も公開買付けに賛同の意見を表明するとともに、公開買付けへの応募を推奨することを発表している。

今回の完全子会社化の目的は、バンダイナムコグループが中期計画に掲げる重点戦略である「IP軸戦略のさらなる進化」「ALL BANDAI NAMCOでの成長」をより確実かつスピーディーに進めるために、従来より対象者と共同で展開・運用し、対象者のライツ事業における主力IPである「機動戦士ガンダム」シリーズについて、さらなる連携強化による事業のスピードアップやグローバル市場での事業拡大に向けた取り組みが必要であると判断したため。

また、創通がメディア事業として取り組んでいる新規IP創出に向けた取り組みについても、バンダイナムコグループが取り組んでいる新規IP創出強化との親和性が高く、バンダイナムコグループのエンターテインメント分野における多彩な事業領域と連携・連動し、最適なIPを創出・展開することが可能となるため、シナジーが期待できるとしている。

なお、この公開買付けでは、バンダイナムコHDは、応募予定株式と同数の721万株(所有割合:49.20%)を買付予定数の下限として設定しており、この下限に満たない場合には、応募株券等の全部の買付けなどを実施しない予定。一方、本公開買付けにおいて、バンダイナムコHDは創通の株式の全てを取得することを目的としており、買付予定数の上限を設定しておらず、応募株券等の総数が買付予定数の下限以上の場合には、応募株券等の全部の買付けを行う予定だ。



 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 創通バンダイナムコホールディングス

企業情報(株式会社 創通)

会社名 株式会社 創通
URL http://www.sotsu-co.jp/
設立 1965年10月
代表者 青木建彦
決算期 8月
直近業績 売上高は207億円、営業利益32億円、経常利益32億円、当期純利益19億円(2013年8月期)
上場区分 ジャスダック
証券コード 3711

企業情報(株式会社バンダイナムコホールディングス)

会社名 株式会社バンダイナムコホールディングス
URL http://www.bandainamco.co.jp/
設立 2005年9月
代表者 代表取締役社長 石川 祝男/代表取締役副社長 上野 和典
決算期 3月
直近業績 売上高6200億円、営業利益632億円、経常利益632億円、当期純利益441億円(2017年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 7832

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事