NTTドコモに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > NTTドコモ、5Gプレサービス開始!! 最大通信速度(受信)...

NTTドコモ、5Gプレサービス開始!! 最大通信速度(受信)は3.2Gbpsに

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

NTTドコモ<9437>は、9月20日、第5世代移動通信方式(5G)として割り当てられた周波数帯および商用装置を用いた「5Gプレサービス」の開始を発表した。

2020年春に開始する5G商用サービスと同じネットワーク装置や同じ周波数帯を利用し、ビジネス創出を本格的に開始することに加え、5G商用サービスと同環境を体験してもらうなど、5G商用サービスにつながる実質的な5Gのスタートと位置付けているという。

「5Gプレサービス」で用いる5G無線基地局などのネットワーク装置は、2020年春に開始する5G商用サービスと同環境であり、商用サービスとして付与された免許による28GHz帯の5Gを、日本で初めて提供する。

また「5Gプレサービス」では、5Gによって実現するライフスタイルの変化を個人のお客様にも体験いただけるサービスを提供する。さらに、「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」に参加している。3000を超えるパートナーとともに、全国で100件を超えるフィールド検証を実施し、新たな価値創出・社会的課題解決をさまざまな産業分野で提供するとしている。

なお同社は2020年春に5Gの商用サービスを予定している。なお「5Gプレサービス」は、9月20日より「d garden五反田店」、「ドコモショップ丸の内店」、「ドコモスマートフォンラウンジ名古屋」、「ドコモショップグランフロント大阪店」で体感できる機会・場所として用意している。





■「5Gプレサービス」における通信速度、エリア展開

・「5Gプレサービス」開始時の最大通信速度



・5Gエリア展開
5G商用サービス開始までにエリア化される、主なスポット
 
ドコモショップ 一部のドコモショップ店舗
ドコモ5Gオープンラボ® ドコモ5Gオープンラボ
スタジアム、球場 札幌ドーム、東京スタジアム、横浜国際総合競技場
小笠山総合運動公園エコパスタジアム、豊田スタジアム、東大阪市花園ラグビー場
阪神甲子園球場、神戸市御崎公園球技場、大分スポーツ公園総合競技場
MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島、福岡 ヤフオク!ドーム
札幌駅、仙台駅、金沢駅、大阪駅、京都駅、高松駅
空港 東京国際空港、成田国際空港、関西国際空港

2020年6月末までに、全国47都道府県へ5G(無線)基地局を展開し5Gエリア化する。※2

※1最大通信速度は一部エリアに限る。通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではない。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は通信環境やネットワ-クの混雑状況に応じて変化する。

※2エリア化予定の主なスポットを掲載している。またエリア化は、掲載スポットの一部箇所にとどまる場合がある。


 
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( NTTドコモ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事