Shadowverse(シャドウバース)、Cygames、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『FGO』が9日間連続で首位をキープ 『モンスト』『パズドラ...

『FGO』が9日間連続で首位をキープ 『モンスト』『パズドラ』が出足好調も週末は『マギレコ』『シャドバ』らが上位に食い込む…App Store売上ランキングの1週間を振り返る

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ

8月19日~8月23日のApp Store売上ランキングの動きを振り返っていこう。この週は、FGO PROJECTの『Fate/Grand Order』が首位をキープし続けた。主な原動力となったのは、8月21日18時より開催された、期間限定「ラスベガス御前試合ピックアップ2召喚(日替り)」で、こちらの召喚には期間限定サーヴァント「★5(SSR)アルトリア・ペンドラゴン(ルーラー)」「★4(SR)謎のアルターエゴ・Λ」「★4(SR)オキタ・J・ソウジ」が新登場している。また、8月22日より開催された『「Fate/Grand Order Memories Ⅱ」発売記念キャンペーンピックアップ召喚』も好調維持の後押しとなったようだ。
 
(注)AppAnnieをもとに作成。8月23日のみ午前10時のデータとなる。

続く2位、3位は週の前半こそミクシィ<2121>の『モンスターストライク』、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が不動となっていたが、週の後半には大きく失速。8月23日は『モンスト』が6位、『パズドラ』が7位という結果となった。しかし、『モンスト』は既に8月24日12時より新たなガチャ「獣神化論」を実施(関連記事)、『パズドラ』の週明けより『モンスターハンター』コラボ第4弾をはじめとする多数の施策を予告しているため、来週からの巻き返しに期待したい。

さて、入れ替わりの主な要因となったのは、各タイトルで実施された大型施策の影響だろう。特に、アニプレックスの『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』は「2周年記念キャンペーン」として21以上の施策を展開したことが印象的だった。また、Cygamesの『シャドウバース』は第13弾カードパック「Rebirth of Glory / リバース・オブ・グローリー」アディショナルカード追加のほか、ブシロード<7803>とKLab<3656>の『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』とのコラボを併せるなど積極的な展開が見られた。

 
■8月19日

リベル・エンタテインメントの『A3!』が11位と前回より59ランクアップしてきた。同タイトルでは、8月18日0時より限定スカウト「DRESSED」を開催、SSRはミックス公演『ラスト・ランウェイ』三上役の「七尾太一」、SRは古賀役の「皇天馬」、Rは菊川役の「瑠璃川幸」&葉山役の「碓氷真澄」が出現し人気となっているようだ。また、8月18日午後3時の段階では8位とTOP10入りも果たしていた。
 
出所:AppAnnie

バンダイナムコエンターテインメントの『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』が127ランクアップと急上昇した。『シャニマス』では期間限定の「SUMMER PARTY 2019打ち上げガシャ」を実施、「SUMMER PARTY 2019衣装チケット」などが手に入ることもあり、大幅ランクアップに貢献したようだ。
 
出所:AppAnnie

 
■8月20日

トップ10圏内では、バンダイナムコオンラインの『アイドリッシュセブン』が前日の193位から一気に7位に飛び込んできた。『アイナナ』は、本日8月20日に4周年を迎えたことを記念した期間限定オーディションを開催しており、売り上げを大きく伸ばしたようだ。
 
出所:AppAnnie

また、イグニス<3689>の子会社スタジオキングの『ぼくとドラゴン』が前日の69位から9位とトップ10圏内に浮上してきた。『ぼくドラ』は、8月19日16時より、URコスト20以上1体確定10連ガチャなど「お中元スペシャルガチャ」を開催していることが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie

ほか、ポノスの『にゃんこ大戦争』や、KLab<3656>の『キャプテン翼~たたかえドリームチーム~』などがトップ30に復帰した。

 
■8月21日

トップ10圏内では、Craft Eggとブシロード<7803>の『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』が前日の61位から7位、コナミデジタルエンタテインメントの『実況パワフルサッカー』が67位から9位にそれぞれ急浮上してきた。『ガルパ』は、8月20日15時より、ライブトライ!イベント「夏の宵、水面たゆたう詩と花」を開催するとともに、期間限定メンバー「★4[眩しい花束]松原花音」「★4[笑顔のリズム]弦巻こころ」「★3[大きな光、小さな光]美咲」が登場した「七色音色夜飾りガチャ」を実施(関連記事)していることが売り上げに貢献したようだ。
 
出所:AppAnnie

一方、『パワサカ』は、8月20日のメンテナンス後より、「8.26 パワプロの日 記念!ガチャ」を開催しており、新イベキャラとして「香川真司」が登場(関連記事)したことが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie

ほか、この日は、Shanghai Moonton Technologyの『モバイル・レジェンド』が前日の233位から29位まで急上昇し、初のトップ30入りを果たした。『モバイル・レジェンド』は、8月20日より、「KOF」コラボを開催しており、KOFコラボスキンが登場していることなどがトップ30入りの原動力となったようだ。
 
出所:AppAnnie

 
■8月22日

TOP5を見ると、Aniplexとf4samuraiが『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』が前日から158ランクアップの4位へと急上昇した。同タイトルでは本日0時より2周年キャンペーンを開催し、期間限定のいろは・やちよ(決戦ver.)ピックアップガチャ(関連記事)、2周年記念ショップ、2周年記念福袋など様々な施策が人気となったようだ。
 

出所:AppAnnie

また、バンダイナムコエンターテインメントの『ONE PIECE サウザンドストーム』がTOP10に復帰した。同タイトルでは8月21日15時より、海賊万博フェス第四弾でたしぎ EX必殺技:涼凪「閃」やハンコック EX必殺技:無罪の芳香脚が出現するステップアップガシャを開催し、大きな売上に繋がったようだ。
 

出所:AppAnnie

 
■8月23日

上位陣では、3位に前日の23位からコナミデジタルエンタテインメントの『実況パワフルプロ野球』が飛び込んできた、『パワプロ』は、8月22日より、「球宴・極 パワプロの日'19 スペシャルステップアップガチャ」を開始(関連記事)していることが売り上げにつながったようだ。
 
出所:AppAnnie

また、Cygamesの『Shadowverse(シャドウバース)』が前日の95位から5位まで急浮上してきた。『シャドウバース』は、8月22日より、第13弾カードパックアディショナルカードの提供を開始したほか、『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』とのコラボ(関連記事)や「レジェンド確定!リバース・オブ・グローリーカードパックセット」の販売、「オータムキャンペーン」などを同日より始めていることも順位上昇につながったもよう。
 
出所:AppAnnie

さらにトップ10圏内では、スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストライバルズ』が前日の173位から10位に入ってきた。『DQライバルズ』は、8月22日のメンテナンス後より、第8弾カードパック「一攫千金!カジノパラダイス」の配信を開始(関連記事)したことが売り上げに貢献したものと思われる。
 
出所:AppAnnie

ほか、スクウェア・エニックスとポケラボの『SINoALICE』や、Cygamesの『グランブルーファンタジー』などもトップ30圏内に復帰した。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社Cygames)

会社名 株式会社Cygames
URL https://cygames.co.jp/
設立 2011年5月
代表者 渡邊 耕一
決算期 9月
直近業績
上場区分 非上場
証券コード

株式会社Cygamesの求人情報

プロジェクトマネージャー

大規模なゲームタイトルのプロジェクトマネージャーとして、下記の管理業務をお任せします。 社内外問わず、様々な業界・職種の方と関わり合いながら、裁量を持って業務に取り組んでいただきます。 ・コンテンツ開発における戦略立案と実行 ・プロジェクトの予算策定、予実管理業務 ・経営層に向けた...

3DCGアーティスト

キャラクターのモデル作成 背景モデルの作成 キャラクターモデルのモーション作成 エフェクトの作成 3Dグラフィックのアートディレクション

ゲームスクリプター

ゲームスクリプターはユーザーが熱狂するような、「最高のコンテンツ」制作を担う仕事です。 ゲーム開発の現場で、スクリプト言語を用いてイベントを組み立てたり、 キャラクターの動きを指定したり、ゲームを構築する役割をお任せします。

株式会社CygamesのSPECIAL記事

企業情報(ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社)

会社名 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
URL http://www.gungho.co.jp/
設立 1998年7月
代表者 森下一喜
決算期 12月
直近業績 売上高923億円、営業利益343億円、経常利益343億円、最終利益223億円(2017年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3765

企業情報(株式会社ミクシィ)

会社名 株式会社ミクシィ
URL http://mixi.co.jp/
設立 1997年11月
代表者 木村弘毅
決算期 3月
直近業績 売上高1890億円、営業利益723億円、経常利益727億円、最終利益417億円(2018年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 2121

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事