SHOWROOMに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > SHOWROOM、2019年3月期は3億1800万円の赤字 ...

SHOWROOM、2019年3月期は3億1800万円の赤字 4期連続の赤字に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
SHOWROOMは、この日(7月1日)付の『官報』に第4期(2019年3月期)の決算公告を掲載し、最終損益は3億1800万円の赤字だった。前の期(2018年3月期)は1億4700万円の赤字で、赤字幅が拡大した。また4期連続の赤字となった。

同社は、ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>で始まったライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM」を分社化する形で設立された。サービス開始当初はアイドルを中心とした番組配信を行っていたが、VR動画の配信や「バーチャルSHOWROOMER」の起用などサービスとして広がりを見せているが、先行投資局面が続いているようである。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( SHOWROOM

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事