19年1-3月決算、カヤックに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > カヤック、第1四半期の営業は1.16億円の赤字に ソーシャル...

カヤック、第1四半期の営業は1.16億円の赤字に ソーシャルゲーム事業は既存タイトルから新作への移行期のため25%の減収

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
カヤック<3904>は、本日(5月14日)、第1四半期(1月~3月)の連結決算を発表し、売上高13億9300万円(前年同期比2.6%減)、営業損益1億1600万円の赤字(前年同期8300万円の黒字)、経常損益1億1700万円の赤字(同8500万円の黒字)、最終損益9700万円の赤字(同5000万円の黒字)と減収・赤字転落となった。

 


受託開発を行うクライアントワークとLobiに関連する売上が伸びたものの、ソーシャルゲームが減収となった。

ソーシャルゲームについては、既存タイトルから新作への移行期にあリ、売上高は4億2200万円(同25.4%減)だった。「ぼくらの甲子園!ポケット」や「キン肉マン マッスルショット」がソーシャルゲーム事業の売上高の大部分を占めているが、いずれもプロダクト・サイクルの後期に入りつつあるという。一方、4月に「進撃の巨人 TACTICS」をリリースした。

続く2019年12月通期は、売上高70億円(前期比20.3%増減)、営業利益、経常利益、最終利益はいずれも0を見込む。従来予想からは変更なしとのこと。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 19年1-3月決算カヤック

企業情報(株式会社カヤック)

会社名 株式会社カヤック
URL http://www.kayac.com/
設立 2005年1月
代表者 柳澤大輔/貝畑政徳/久場智喜
決算期 12月
直近業績 売上高54.97億円、営業利益6.43億円、経常利益6.87億円、純利益4.77億円(2016年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3904

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事