スマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 長崎県五島市の高校生がまちおこしイベントを企画! 商店街を舞...

長崎県五島市の高校生がまちおこしイベントを企画! 商店街を舞台に繰り広げるリアルRPGイベント「五人の仲間と災厄の街」を1月20日開催!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


長崎県立五島高等学校の生徒グループ Island of Dreamsは、長崎県五島市の福江商店街で商店街ナゾトキイベント「五人の仲間と災厄の街」を1月20日13時より開催する。

イベントは、ストーリーに沿って謎解きをしながらゴールを目指すリアルRPGとなっている。小学4年生から高校2年生の生徒が参加できる。


<商店街ナゾトキイベント「5人の仲間と災厄の街」>
仲間を集めて→ミッションをクリアし→アイテムを手に入れ→ラスボスを倒す

参加者は勇者となり、小中高生混合の5人チーム(仲間)をつくる。チーム(仲間)で街の人の悩み(謎)を聞き、商店街を歩き回って街の人の悩み(謎)を解決。すると、お礼に殿様(ラスボス)を倒すためのアイテムをもらうことができる。そして、殿様(ラスボス)との勝負に挑む。


<エピソード>
昔々、福江という大きな街がありました。
街はとてもにぎやかで人々は幸せに暮らしていました。
しかし、
石田城の殿様は、
人々が幸せに暮らしているのをこころよく思っていませんでした。
殿様はいつも一人ぼっちだったのです。
ある日、殿様は神様にお願いをしました。
「私を一人にしたあのいまいましい町人どもにどうか天罰をお与えください。」と。
するとどうでしょうか。

『大雨が降り、海水はあふれ、街を飲み込み、
空からは雷が降り注ぎ、街は火の海となりました。』

街は二つに割れてしまったのです。
町の人々は教会に逃げ込みました。
そして、祈ります。
「どうか、どうか、私たちを救ってくれる勇者をお与えください。」

何年も何年も神様に祈り続けました。
そして
時を超えた今。
ある場所に勇者たちは集まった…
 


【イベント概要】
■日時 1月20日(日曜日)13時~17時終了予定 ※雨天決行
■場所 五島港公園(長崎県五島市東浜町2丁目2)集合
■対象 小学校4年生~高校2年生 ※小中学生は保護者の同意が必要
■料金 300円(当日支払い)
■定員 100名
■主催 長崎県立 五島高等学校
■共催 福江商工会議所青年部
■後援 五島市
■協賛 社会福祉法人さゆり会、五島育成園、特別養護老人ホーム ゆうゆうの里、味よし、福江商工会議所青年部


 

五島市HPまるごとう

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事