アイアン・スローン(Iron Throne)、​Netmarble(ネットマーブル)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Netmarble、次世代MMOストラテジー『アイアン・スロ...

Netmarble、次世代MMOストラテジー『アイアン・スローン』で48の土地を奪い合う「大陸占領戦」&新たな王国間バトル「ブラッドムーン・ウォー」を実装!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Netmarble(ネットマーブル)は、次世代型MMOストラテジー『アイアン・スローン』(開発:4PLAT)において、9月13日(木)に「大陸占領戦」及び「ブラッドムーン・ウォー」など新しい戦闘コンテンツを追加する大型アップデートを実施した。

今回のアップデートで追加となる「大陸占領戦」は、すべての王国(サーバー)の領主が48カ所の土地を占領して大陸1位を目指すという全く新しい戦場コンテンツ。各王国の上位24の連盟が「帝国」というグループを率いるリーダー的な連盟となり、「大陸占領戦」を進めていく。

1日に4時間ずつ3日間で行われ、終了時に一番多い土地を占領した帝国が勝利。最終勝者となった帝国へは莫大なゴールドが支給され、参加したすべての連盟と領主には様々な報酬が与えられる。「大陸占領戦」は、戦闘の面白さを提供するために作られたバトル中心のコンテンツで、ユーザーは実際の兵力と資源を失うことなくバトルを楽しめる。なお、「大陸占領戦」の初戦は9月14日(金)に実施。




また、今回のアップデートでは新しい王国間バトルコンテンツである「ブラッドムーン・ウォー」も新しく追加した。 各領主たちは所属している王国の領地を越え、「ブラッドムーン・ウォー」という王国対王国の特別サーバーで7日間バトルを繰り広げる。「ブラッドムーン・ウォー」に参加する各王国は、開始から3日間はモンスター討伐、PVP資源の採集、王城の占領などを通して獲得したスコアで競い合う。獲得したスコアで支配する王国が決まり、支配した王国のプレイヤーは残りの4日間「ブラッドムーン・ウォー」で様々な強化効果を使用できる。

「ブラッドムーン・ウォー」は、4週間ごとにオープン。オープンしている間、「ブラッドムーン・ウォー」専用のテレポートアイテムを活用して、いつでも入場することができる。




この他にも、新しいエリアとストーリーが背景となったタウンモードのシーズン3がオープンし、新しい英雄2人やモンスターを追加。また、戦闘モードを通じて獲得できる新しいゲーム内通貨である「ウォーコイン」をはじめ、ルーン強化機能など、新しいコンテンツを多数追加している。




「大陸占領戦」や「ブラッドムーン・ウォー」などの、今までとは違う大規模な戦闘を通じて、様々な王国の領主たちとの協力や競争を楽しもう。

▼『アイアン・スローン(Iron Throne)』 9月13日 大規模アップデートPV


『アイアン・スローン(Iron Throne)』及び本アップデートの詳細については、公式サイトでも紹介されているのでチェックしてみよう。

※プレスリリース内の画像は英語版のものです。 実際のゲームは日本語表記となります。

 
■『アイアン・スローン』

 

公式サイト

App Store

GooglePlay



© Netmarble Corp. All Rights Reserved.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ​Netmarble(ネットマーブル)アイアン・スローン(Iron Throne)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事