口先番長、ソニー・ミュージックエンタテインメント、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ソニー・ミュージックエンタテインメント『口先番長』が文化庁メ...

ソニー・ミュージックエンタテインメント『口先番長』が文化庁メディア芸術祭「審査委員会推薦作品」に 記念キャンペーンを12/4より実施

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソニー・ミュージックエンタテインメントは、ソーシャルアプリプロジェクト「hubbub party」とフィラメントとの共同制作アプリ『口先番長』が、第18回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門で「審査委員会推薦作品」に選出されたと発表した。また今後のアップデート情報も公開された。

第18回文化庁メディア芸術祭には、世界71ヶ国・地域から3853作品の応募があった。そのうち、国内からの応募数は2035作品と過去最多となり、エンターテインメント部門とマンガ部門の応募数も過去最多を記録。『口先番長』は、782作品の応募があったエンターテインメント部門で審査委員会推薦作品に選ばれたという。

これを記念し、毎日ログインすることで最大12個のダイヤが入手できる記念キャンペーンを12月4日~12月3日の期間、実施する。期間中はログインボーナスキャラクターが「続 優衣」から「鳴神 和奏」に変わるとのこと。

また、『口先番長』の大型アップデートとして自分自身のアバターをカスタマイズ、全国のプレイヤーと対戦が可能となる『口先番長VS』(仮)を近日リリースに向けて鋭意制作中とのこと。こちらも期待したい。
 





■関連サイト
 

App Store

Google Play




(c) filament Inc./ Sony Music Entertainment (Japan) Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ソニー・ミュージックエンタテインメント口先番長フィラメント

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事