ボルテージに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ボルテージ、14年6月期の有価証券報告書を公開…Appleと...

ボルテージ、14年6月期の有価証券報告書を公開…AppleとGoogle経由の売上が急拡大、「OS系ファースト」が奏功

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
ボルテージ<3639>は、9月25日、2014年6月期の有価証券報告書を開示し、Google PlayやApp Storeなどアプリストア経由での売上高が大きく伸びていることがわかった。回収代行会社別の売上高をみると、Appleが前の期に比べて3.1倍の21億6300万円に伸びた。またGoogleウォレットにはキャリア決済も含まれるため、一定の留意が必要だが、グーグルペイメント経由の売上高も3.9倍の13億3000万円となった。

 
【回収代行会社別売上高と売上比率の推移】
注)有価証券報告書より。


同社では、恋愛ドラマアプリやサスペンスアプリなど新作のリリースにあたって、「OS系ファースト」を掲げ、スマートフォンアプリから提供を開始し、順次、公式サイトやSNSプラットフォームで提供する方針に転換している。2014年6月期通期の連結決算は、営業利益が前の期に比べて2.1倍の6.16億円と大きく伸びたが、"ネイティブシフト"が同社の業績拡大に大きく寄与したことが改めて理解できよう。

 






他方、グリーやNTTドコモ経由の売り上げについては、依然として大きな割合を占めているものの、依存度が低下していることがみてとれる。まず、グリーについては同8.4%減の29億2600万円で、売上に占める割合は35.1%から29.0%に、そして、NTTドコモ経由は同23.0%減の17億5800万円で全体の売上に占める比率は25.1%から17.4%となった。

 
注)有価証券報告書から作成。


2015年6月期は、営業利益が前期比2.6%減の6億円を見込む。主力コンテンツである女性向け恋愛ドラマアプリだけでなく、サスペンスアプリ、そして海外向けのタイトル展開を通じて業績拡大を図る。サスペンスアプリについては、『新・生存率0%! 地下鉄からの脱出』に続く第2弾タイトル『ゴシップライター~消えたアイドルを救え!~』をリリースしている。今期も引き続きアプリストア経由の売り上げが伸びそうだ。

 




 
【関連記事】

ボルテージの『新・生存率0%! 地下鉄からの脱出』が売上ランキングTOP50入り! TVCMきっかけにユーザー数増加…緊迫感のあるゲーム展開が奏功

ボルテージ、『ゴシップライター~消えたアイドルを救え!~』のiOS版をリリース 人気タイトル『新・生存率0%! 地下鉄からの脱出』に続く期待作

【TGS2014】イケメンから強引な壁ドン、ドアを開けたら着替え中の彼、甘いセリフをささやく小野賢章さん…今年もボルテージブースは凄かった!
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ボルテージ

企業情報(株式会社ボルテージ)

会社名 株式会社ボルテージ
URL http://www.voltage.co.jp/
設立 1999年9月
代表者 代表取締役会長兼社長 津谷祐司
決算期 6月
直近業績 売上高73億91百万円、営業利益-10億42百万円、経常利益-10億67百万円、当期純利益-13億28百万円(2018年6月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3639

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事