戦国いろは、シンクタンク、dゲーム、コロプラ、mobageに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームインタビュー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【関西注目ゲーム企業vol.2】位置ゲー『戦国いろは』のシン...

【関西注目ゲーム企業vol.2】位置ゲー『戦国いろは』のシンクタンクが多種多様な職種で人員を募集中。同社のデザイナーに聞く求める人物像とは

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

「モバイルインターネットを通して、時代にあったサービスをユーザーに提供する」をモットーに、飽きのない楽しいソーシャルゲームを大阪から発信し続ける株式会社シンクタンク(2001年2月設立)。

同社といえば、ジェイアール東日本企画と共同開発し、2012年にコロプラ版、2014年にdゲーム版の配信を開始したソーシャル国づくりRPG『戦国いろは』で有名だ。
 
本作は、有名戦国武将たちをカードにして戦うカードバトルゲーム。プレイヤーは、『戦国いろは』の世界の指揮官となって、毎回追加される700体以上の戦国武将を仲間にし、自分だけのオリジナル部隊を編成して最強の部隊を目指していく。
 
現在、シンクタンクでは、多種多様な職種で人材面の強化を進めている。そこで、本稿では、『戦国いろは』のデザイナー1名にメールインタビューを試みた。『戦国いろは』で活躍する開発者に、同社の魅力や仕事上でのこだわり、求める人物像などを語っていただいた。 

 

『戦国いろは』グラフィックデザイナー 某 氏

 
――:現在のお仕事をお聞かせください。
『戦国いろは』でキャラクターイラストをはじめ、ステータスやFlashの作成などを行っています。
 

――:制作環境として、御社ならではの特徴はございますか。
コミュニケーションを大切にしています。そのため、先輩や後輩新人に関わらず、自分の思ったことを発言しやすい環境が特徴です。


――:こだわりや魅力が感じられた現場でのエピソードなどはございますか。
企画会議では、それぞれがゲームを更に魅力的にするために、様々な意見を積極的に出し合い妥協せず、よりよいサービスを提供できるよう心がけています。

例えば、一度、会議で決定した内容でも、実際に開発を進める過程でよいアイディアが出れば、再度検討して、それを取り入れることもあります。

 
 
▲社内会議の様子


――:採用を強化する背景を教えてください。
既存のゲームはもちろん、新しい取り組みにチャレンジしていくための人材を増やすために、採用を強化することになりました。特に、今回、プログラマー・WEBデザイナー・グラフィックデザイナーの職種を募集していきたいと考えております。


――:プログラマーの採用強化ということですが、採用後どのような業務を担当するのでしょうか。
主に新機能、各種イベントの開発、既存プログラムのメンテナンスなどをしていただきます。また、各データの管理なども行っていただきます。実際の業務の中では、ユーザーに楽しんでもらえるものを効率よく提供できるように、一つのイベントの中でも面白くなさそうなものがある場合には指摘や、逆にこうしたら面白いかなと思うものがある場合には開発中でも提案などを積極的にしていただきたいと思います。

 
▲『戦国いろは』紹介画像
 

――:Webデザイナーでは、採用後どのような業務を担当するのでしょうか。
ゲームのUIを含む各種デザイン全般、及び運営などを担当していただきます。Webデザイナーの場合は、企画が決定した後、実際に企画を実現に向けて開発を進め、それがお客様に楽しんでもらえるように制作していきます。そのため、そこにやりがいを感じていただくことが多いです。また、ゲームの世界観を大切にすることはもちろん、他のゲームにはない個性を活かせるように日々取り組んでいます。

 
▲ 『戦国いろは』の合戦(ゲーム画面)
 

――:グラフィックデザイナーでは、採用後どのような業務を担当するのですか。
ゲーム内に登場するキャラクター作成などを担当していただきます。そのため、グラフィックデザイナーの多くが、お客様に自身が作成したキャラクターを好ましく思っていただけた時に喜びを感じています。また、キャラクターを作成する際は、服装のデザインや色合いなどにもこだわりを持って、同じようなキャラクターにならないようシルエットなどにも気をつけながら制作していますね。
 

▲『戦国いろは』紹介画像


――:今後、チームをどのようにしていきたいですか。
チームメンバーそれぞれで担当できる分野を広げ、更なるクオリティアップを目指していきたいです。
 

――:そのようなチームを作るために、どのような人材を求めていますか。
普段からいろんな物事(TV・ゲーム・ニュースなど)に興味を持って、常に視野を広く持てる人材を求めています。また、私たちは納期やスピードを第一にしていますので、その部分を意識して仕事に挑める方だと自然にクオリティアップにも繋がると考えています。
 


――:スキルの他にも、共にゲームを作っていく上で、どのような点を大事にしていますか。
物事を進めている時に、少しでも疑問を感じた時は、すぐにチームで確認を取りチーム内で共有することを心がけており、柔軟な発想で何事にも取り組んでいくことを大事にしています。


――:どのような目標や課題がございますか。
お客様に少しでも分かりやすく楽しく、かつ、長く遊んで頂けるゲーム作りを目指しています。
 
 
▲社内の様子
 

「ユーザーが本当に求めているものは何か…」をチーム一丸となって追求することで、その結果として、「いまの時代にあったサービス」を提供できるようになるのだろう。なお、同社のタイトル『戦国いろは』と『ジョリーロジャー』は、プラットフォーム「コロプラ」上などで位置情報を用いたゲームとして展開している。今後のトレンドになりうる「位置ゲー」のいち開発企業として、サービス開発を重要視するシンクタンクに注目だ。
 
 

求人応募はこちら



■ 『戦国いろは』 Copyright (C) Think Tank Inc ALL RIGHTS RESERVED.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 戦国いろはシンクタンク

企業情報(株式会社シンクタンク)

会社名 株式会社シンクタンク
URL http://think-tank.net/pc/index
設立 2001年2月
代表者 児島 旬
決算期 3月
直近業績 非開示
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事