hotarubiに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームM&A記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > KLab、メディアインクルーズなど4子会社を吸収合併 メディ...

KLab、メディアインクルーズなど4子会社を吸収合併 メディアインクルーズ東京支社は分社化

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
KLab<3656>は2月12日、メディアインクルーズ、Pikkle、ドリームラボラトリー、文京工機の4子会社を吸収合併することを決めたと発表した。いずれもソーシャルゲームを手掛けるKLabの100%子会社。重複部門の集約によるコスト削減が狙いとなる。4月1日付で合併する予定だ。なお、合併前にメディアインクルーズの東京支社を新会社として分割し、一部ゲームを承継させる。

KLabを存続会社とする吸収合併方式で、メディアインクルーズ、Pikkle、ドリームラボラトリー、文京工機は解散する。5社の概要は以下の通り。
 

KLabはメディアインクルーズの東京支社が手掛けるモバイルオンラインゲーム事業のうち『ビーストバトルクロニクルZERO』『雑貨屋さんストーリーズ』の2タイトルに関わる事業を、新設分割で設立する会社hotarubiに承継すると発表した。4月1日付けでhotarubiを設立し、同社の全株式を メディアインクルーズの取締役である太田匡都史氏に譲渡する。

メディアインクルーズ東京支社が運用するブラウザゲームは収益性が低下し、東京支社の採算が悪化している状況となっていたため、収益性の低下している東京支社を新設分割で分社化するとのこと。分離独立で、それぞれに収益性の向上を目指す。

東京支社のリーダーである太田匡都史氏が新設会社hotarubiの全株式を取得し、同社の代表者となる。KLabは、太田匡都史氏からメディアインクルーズ取締役の辞任届(3月末付)を受理している。
 
なお、KLabが吸収合併するメディアインクルーズは、東京支社の新設分割実施後の会社となる。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( KLab文京工機メディアインクルーズ

企業情報(KLab株式会社)

会社名 KLab株式会社
URL http://www.klab.com/jp/
設立 2000年8月
代表者 森田英克
決算期 12月
直近業績 売上高311億円、営業利益16億円、経常利益16億円、最終利益3億8千万円(2019年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3656

企業情報(メディアインクルーズ株式会社)

会社名 メディアインクルーズ株式会社
URL http://www.mediaincruise.co.jp
設立 2003年7月
代表者 小川 昌幸
決算期
直近業績 非公開
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事